日刊大衆TOP コラム

イメージと違う

[週刊大衆06月09日号]

イメージと実像が違う。それは人に限ったことではなく、動物についても言えます。

たとえばイルカ。
高い知能と社会性を持つといわれる海の人気者ですが、彼らは同時に、残酷で冷酷な心の持ち主でもあります。
オスは徒党を組んでメスを襲い、代わる代わる犯します。
集団レイプです。
そしてメスが子連れだった場合、オスはその子どもを容赦なく殺すことも確認されています。

また、温和な草食動物というイメージがあるカバは、実は獰猛(どうもう)。
縄張り意識が強く、自分のテリトリーに侵入したものを敵と見なして攻撃。
アフリカで、最も多くの人間を殺した動物といわれています。

「アイツ、ブタみたいにブクブク太って」などと、肥満した人をブタに例えることがありますが、ここにも誤解があります。
実はブタの体は筋肉質で、脂肪太りなどしていないのです。
食肉用にわざと太らせたブタで、体脂肪率はどれくらいだと思いますか?

参考までに、人の体脂肪率は成人男子11~21%、成人女子21~34%が正常な値とされています。

1.15%
2.28%
3.30%

答えはココを押す! 答え :1

出題:浜川卓也

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.