日刊大衆TOP 芸能

"毒舌芸人"有吉の意外すぎる裏の顔

[週刊大衆09月24日号]

いま、テレビ界で飛ぶ鳥を落とす勢いなのが"毒舌芸人"の有吉弘行(38)だ。
「テレビのレギュラーは週に13本。ゲスト出演を合わせると、本当に見ない日はないです」(テレビ誌記者)

共演者を完膚なきまでに斬るまくる毒舌ぶりは視聴者に大人気で、いまやバラエティー番組には欠かせない、超売れっ子芸人である。そんな彼は、意外なところでも人気を誇っているという。
構成作家がこう話す。「有吉さんは、テレビ制作の女性スタッフに大人気なんですよ。毒舌キャラの彼ですが、カメラが回らないときは無口で物静かなんです。それで、打ち合わせ中などに時折、はにかんだ笑顔を見せるんですが、女性スタッフたちは本番とのギャップにメロメロになっています」

イメージでは、女性の扱いがかなり悪そうな有吉だが、こんな信じ難い話も聞こえてくる。
「実は彼、女性スタッフに対し、爽やかにプレゼントを贈るそうなんです。"たまたま寄ったからさ"といってバカラのグラスをあげたり、"俺も欲しかったから2つ買ったんだ"といって、自動ロボット掃除機を渡したりするみたいで。そんな太っ腹な有吉さんの株は上がるばかりです」(前同)

不遇の時代が長かった有吉。芸能界の生き残り方も熟知しているようだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.