日刊大衆TOP 社会

レイプを謝罪しに行ったのに…またもや !

まさに、本末転倒も甚だしい。韓国で懲りない男が起訴された。中国国籍・朝鮮族のこの男は、16年前に親戚の娘をレイプ。今年2月、悔い改めたのか、謝罪のために彼女の元を訪れたのだが……。

「一緒に酒を酌み交わしたようですね。しかしその後、またしても強姦に及ぶという暴挙。被害者の女性はかつての精神的トラウマに加え、今回の件でさらなる深いダメージを受けました。男の方は、和姦だったと主張しています」(韓国紙に精通する新聞記者)

5月末、裁判所は男に反省の色が見られないとして、懲役5年と性暴行治療プログラム120時間、個人情報の開示などを命じたと報じられている。

「また、この事件に限らず、ネットなどでも騒がれているように、韓国のレイプは社会問題となっているんです。日本人女性が被害に遭うケースも多く、根が深いと思いますね」(前出の新聞記者)

こういったレイプ問題には、抜本的な解決策が必要となりそうだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.