日刊大衆TOP 芸能

加護亜依「アイドルを諦められない」他、今週の「芸能人発言」まとめニュース

花田美恵子「養育費をあてにしている状況です」
5月29日に放送された「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS系)に花田虎上(43)の前妻である花田美恵子(45)がVTR出演、その生活ぶりが紹介された。
現在はシングルマザーとしてハワイで4人の子どもを育てる毎日で、時価8000万円する豪邸に生活中。このハワイ豪邸、元は別荘として購入していた住宅なのだが、離婚時に慰謝料代わりとして分与された成城の自宅を売却し、そのお金でローンを完済、現在は自宅として住み続けているという。
高級車「ランドローバー」を乗りこなし、高級スーパーマーケットで一度の買い物に1万7000円を費やすなど、生活レベルはまったく落としていない彼女。最低でも月70万円は必要な日々を送っているが、頼りにしているのは元夫。「前の旦那さんの方から養育費という形でいただいているものを当てにしているのが現状です」と告白した。

矢口真里の元夫・中村昌也「披露宴に呼ばれなくなった」
5月29日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に、矢口真里の元夫である俳優の中村昌也(29)が出演した。
番組内で中村は「離婚してから、(披露宴に)全然呼んでもらえなくなった」と告白。数年来の親交があるスポーツ選手に披露宴へ招待されるも、式の2週間前に突然「両家の両親が来るからやっぱり二次会からで」と懇願されてしまったとのこと。「なんか縁起悪い感じに見られて(笑)」と、苦笑いが止まらない様子の中村であった。

加護亜依「アイドルを諦められない」
元・モーニング娘。の加護亜依(26)が、「ホンネ」というタイトルで5月29日にブログを更新。ファンからの「どうしてそんなに頑張るの?」という問いかけに答える形で「私にはコレ(アイドル)しかないです」と宣言した。26歳という自身の年齢に後ろめたさは感じつつも、「どうしても諦められなかった」「中途半端に終ったあの頃から、私は未だに抜け出せない」と、その胸中を綴っている。

フジテレビ・亀山社長「テラスハウスに“演出”はない!」
5月30日にフジテレビ局内で開かれた定例会見で、同局の亀山千広社長(57)が人気番組「テラスハウス」について言及。一部週刊誌で報じられた“パワハラ・セクハラ疑惑”に関しては「もしそういうのがあれば、きちんと注意しなければならない」と語気を強め、また一部で囁かれる“やらせ疑惑”に対しては「一番大事なのは、出演者の気持ち。そういう意味で、ないと断言できる」と言い切った。


御年45歳となる花田美恵子だが、その美貌は驚愕のレベル。「元祖読者モデル・栗尾美恵子、ここに在り!」という感じだろうか。ちなみに彼女、当然のごとく新たな恋を始めており、そのお相手は「少し年上の日本人、爽やかイケメン社長」だそう。「また結婚したいという気持ちが強くなってきましたね」「人生の中で今が一番幸せかもしれない」と胸を張る彼女には、兜を脱ぐしかない。
一方で、過去の足あとから未だ逃れることのできない加護ちゃん。芸能活動再開に向け新ユニットのメンバーオーディションを行っていたが、めでたく同志となる2人の女子(喜多麗美、姫乃稜菜)をゲット! ユニット名は「Girls Beat(ガールズビート)」に決定したようだ。6月4日更新のブログではレッスン中のメンバー2人の後ろ姿も公開しており、「かわいい私の妹みたいな二人」「全部自分のものにする気持ちで頑張ってほしいです」と、エールを送っている。


(寺西ジャジューカ)

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.