日刊大衆TOP 芸能

自身に投影? 式秀親方の愛妻ぶりに夏目アナの涙腺が決壊!

自身に投影? 式秀親方の愛妻ぶりに夏目アナの涙腺が決壊!

5月28日に放送されたバラエティ番組「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)で異変発生! 同番組のコーナー「新・3大◯◯調査会」にて、思わぬ事件が起きた。
この日のテーマは、「新・3大 北桜の繊細すぎる趣味」。現在は式秀部屋の親方を務める元力士・北桜の趣味「ビーズ」に、焦点を当てたのだ。しかもこの週の有識者は、北桜の趣味人ぶりを最も間近で見続けてきたご夫人。いま思うと、このシチュエーションが既に伏線である。

その前にビーズアートを始めた理由について、北桜が自ら語ってくれた。
「ビーズを始めたきっかけは、妻へのプレゼントですね。現役時代にまだ給料が貰えてなくて、あんまりお金がなかった時ですけど、その時に何かプレゼントできないかとビーズの指輪を手作りでプレゼントしたのがきっかけです」(北桜)
厳しい稽古の合間を縫い、15年間ずっと妻の誕生日にビーズをプレゼントし続けた北桜。「妻は明るい性格で、“我が家の太陽”と言われておりまして」といった理由から、2005年には『照り注ぐ太陽』なるビーズ作品をプレゼントしている北桜。現在は、夫人の誕生日に向けてビーズのハンドバッグを製作中だそうだ。
しかも北桜、まだ行く。愛妻家エピソードだけではない。愛娘の誕生日にも、指輪やブレスレットをプレゼントしているというのだ。

そんな彼の作品群に対し、今までになく食いつく夏目ちゃん。VTRを観ながら頷いたり相槌を打つその姿に対し、「夏目ちゃんが『3大~』で食い付いてたの、初めてじゃない?」と、有吉弘行も驚きを隠せない。
「素敵な方だなぁと思って。心の綺麗な方で、ああいう方がどこかにいらっしゃらないかなぁって思って」(夏目三久)

そして、遂には涙が止まらなくなる夏目ちゃん。号泣としか表現のしようがないほど、泣きむせいでしまう。「3大、もっといいのあったよ。これだった?」という有吉の問いかけにも言葉が出ず、ただただ頷くばかりの彼女。
「どうして?」(有吉)「いま辛いの? 愛に飢えてるの?」(マツコ)と不思議がる2人をヨソに「素敵なご家族……」「うらやましいです」と、涙がまったく止まる様子のない夏目嬢。

傍から見てても心配になってしまうが、本当になにか辛いことでもあったのだろうか。
引き続き、「あさチャン!」(TBS系)「夏目の右腕」(テレビ朝日系)なども含め、彼女の動向を追っていきたいと思う。

(寺西ジャジューカ)

自身に投影? 式秀親方の愛妻ぶりに夏目アナの涙腺が決壊!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.