日刊大衆TOP 芸能

芸能人御用達「SEXできる飲食店」衝撃実態 vol.1

[週刊大衆10月08日号]

「前田敦子のスクープは、ホント衝撃的でしたよね」こう話すのはベテランの芸能ライターだ。ご存じのとおり、元AKB48の前田敦子(21)が、泥酔痴態を『週刊文春』に激撮された。
「9月5日、麻布にある高級カラオケカフェで、前田と大島優子、仲川遥香、それに俳優の佐藤健と男性2人を合わせた3対3の"合コン"が開かれたんです。その席で前田は泥酔し、"お姫様抱っこ"で運ばれる始末。スカートは見事にめくれて、ムッチリとした色白の尻が露わになっていました(笑)」(夕刊紙記者)

熱狂的な前田ファンにとって、"百年の恋も冷める"衝撃の事態だった。だが、我々はあっちゃんのお尻に興奮するあまり、大事な事実を見落としていたのだ。それは、"合コン現場"となったカラオケ店。
「あそこは巷のカラオケBOXとはわけが違う。階段にレッドカーペットが敷かれ、天井にはシャンデリア。さらに、2階には通称『ホテル』と呼ばれるVIPルームがあり、ベッドのような大きいソファに、ガラス張りのお風呂まで完備。つまり、ソノ気になればヤレる場所なんですよ」(前同)

カラオケで歌って飲んで酔っ払っちゃった……そんなノリでは済まされない。そもそもカラオケ店に「ガラス張りのお風呂」があるのも、極めて不自然。しかし、これは決して珍しいことではないという。
「特に都内では、表向きは健全な店舗を装いつつ、ラブホのような内装になっている飲食店が多いんです。むろん、こうした店を利用するのは政治家や芸能人、スポーツ選手など、パパラッチを恐れる有名人です」(スポーツ紙芸能記者)

"泥酔あっちゃん"どころか、ハメを外した女優たちが"下のお口"も満たしている芸能人御用達の"セックスできる飲食店"が、ほかにもあるというのだ。

さっそく本誌は取材を開始した。まずは、前田がスクープされたカラオケ店のそばの、同様の内装をした高級カラオケ店。
「ここもカラオケとは名ばかりに、個室にシャワールームもついていて、セミダブルベッド並みの大きさのソファも置かれています。よくプロ野球選手と女子アナの合コンが開かれています」(写真誌カメラマン)

少々古い話だが、いまから7~8年前。超一流水泳選手のKと人気のAV女優のHは、ここを"常宿"にしていたとか。
「彼らはおっ始めるとき、声が漏れないようにカラオケの音量を最大にするんです。ただ、そこは、さすがアスリート……歌い声は聞こえてこないのに、部屋が激しく揺れていたため、周囲にはバレバレでしたね」(前同)

世界レベルの強烈なピストン力は、やはり隠しようがなかったようだ。とはいえ、カラオケ店はやはり密室&防音とあって、セックスするには最適の場所。
「オバカキャラのSも、西麻布にあるカラオケ個室で酔っ払った末、男性と熱烈キスをし、太腿を触られまくり……まあ、それ以上の行為に発展したのも間違いないですね」(芸能記者)

だが、カラオケ店を"隠れ家"にするのは、まだまだ脇が甘いようだ。
「いまやソノ手のカラオケ店は、マスコミが張り込んでいますからね。大物芸能人は、もっと別の飲食店で遊んでいます。ここだけの話、渋谷にある高級鉄板ステーキ店が密かな人気」(民放局ディレクター)

その店によく美女を連れて来ているのが、人気お笑い芸人のIだ。
「Iは、ここに番組で知り合ったK-POPアイドルを誘うんです。もちろん表向きは飲食店なので、万が一、スクープされても"彼女はただのお友達"といい逃れできますからね」(前同)

だが、この店には秘密の扉があるという。一見、"物置"にしか見えないそうだが、扉を開くと、数メートルほど通路が伸び、奥に1室だけ個室があるのだ。
「いわばVIPルームです。室内には、ゆうに5~6人が座れるソファも設置されています。さすがにシャワーはありませんが、オシボリが山のように積み重ねて置いてあるとか(笑)。ちなみにIは、いつもトイレに行くフリをして、扉をこっそり開いて、韓流美女を連れ込んでいるそうです」(前同)

これぞ、有名芸能人が食す真のディナーコースか。

10月02日公開のvol.2に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.