日刊大衆TOP トレンド

スキンシップの国・アメリカで「握手禁止ゾーン」設置される

[週刊大衆06月23日号]

全米では、「禁煙」ならぬ「禁手」が医療関係者の間で広がり、さらなる社会現象に。
カリフォルニア大医学部のM・スクランスキー博士によると、握手をすることで病原菌が拡散することから、同大付属病院内には「握手禁止ゾーン」が設けられ、二次感染の予防にひと役買っているとか。
また、企業の中には握手を日本式の「おじぎ」に変える会社も!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.