日刊大衆TOP 芸能

TV美女20人アッと驚く「破局の真相」全部バラす!

[増刊大衆6月29日号]

長澤まさみ(26)
トイレにもついて来るその一途さにドン引き

一時は「今春にゴールインか!?」なる噂で女性誌を賑わせていた長澤だけに、俳優・伊勢谷友介との2月の破局は寝耳に水だった。

だが、関係者によれば、伊勢谷は数カ月前から結婚に後ろ向きだったという。

「彼女は、男に熱を上げると一直線。休日は"ずっと一緒にいたい"とトイレにまでついて来るほどのラブラブぶりで、口癖は"早く結婚したい"だったとか。

昼間から"好き好きビーム"全開だから、夜にはどんなことを言い出すのやら……」(2人を知る友人)

確かに、伊勢谷も長澤にベタ惚れの時期はあった。

「昨年6月頃、伊勢谷が世話になった大手メーカー幹部を長澤と訪れ、彼女を"フィアンセです"と紹介していたんです。そのときは、彼も結婚を意識していたといいます」(芸能誌記者)

だが、長澤の"好き好きビーム"に耐えきれなかった様子。本誌でしたら、トイレ同伴も歓迎ですよ!


中山美穂(44)
ヒモ亭主のオカマ宣言は願ったり叶ったり?

小説家である辻仁成との離婚を決意した中山。

「中性的なおじいさんを目指す」と宣言し、長髪に化粧までする女装癖が明らかになった辻だけに、無理もないと思われたが、実際は「辻の稼ぎ悪いから」と、周囲からシビアな離婚理由が漏れ始めている。

芥川賞作家として一世を風靡した辻だが、昔の勢いは消え、現在は妻の収入頼りのヒモ状態だとか。

「だから、彼女にとって旦那の"オカマ宣言"は、離婚のいい口実になったようです」(パリ在住の友人)

2人が暮らすフランスは国外からの移民に厳しく、滞在許可証を持っていても、子育てを疎かにすると撤回されることも。

「これまでは、夫婦の一方が日本で仕事のときは、片方がパリに残らなければいけなかったけど、離婚すれば制約もなくなる。彼女は"これで自由に働ける"と喜んでますよ」(前同)

離婚後は、日本にも拠点を作り、やがては愛息を呼び寄せる予定だという。


前田敦子(22)
禁断の蜜の味を知って暴走モードに突入か?

わずか2カ月で、歌舞伎俳優・尾上松也との破局が報じられた前田。原因はモテ男・尾上の派手な女性関係と言われるが、実際は、それだけではないという。

「小学生の頃から芸能活動ひと筋の前田にとって、尾上は"初めて"を捧げた相手でしょう。当初、彼が用意した高級マンションで毎日のように逢瀬を重ね、覚えたての行為に夢中になっていた彼女を、モテ男が持て余し、捨てた、ともっぱらなんです」(芸能記者)

そんな前田は一度、味わった禁断の"蜜の味"が忘れられないようで……。

「傷心の彼女が助けを求めたのが、かつて猛アタックを試みて玉砕した俳優の佐藤健。ハート入りのメールを送って、再接近を図っているようです」(前同)

さらに一時期いい仲だった俳優の山本裕典にも、触手を伸ばしているとか。欲求不満を募らせた彼女が、昨年夏のように、"半ケツ丸出し事件"を起こさないよう祈りたい。


菜々緒(25)
JOYの"二股交際"でバレたハメ撮り趣味!?

昨年7月、タレントのJOYとの交際が発覚した菜々緒。当初は「オレらは、いつ結婚してもいい!」と、JOYが大胆発言していたが、わずか1カ月足らずで破局してしまった。

「理由は、JOYの二股交際。グラドルのA子さんが、一部週刊誌に彼とのベッド事情を暴露したことで、菜々緒が冷めてしまったようです」(週刊誌記者)

その際、A子さんはJOYが行為を撮影する"ハメ撮り"の趣味があることまでバラしてしまったのだ。

「"当然、菜々緒との情事もバッチリ撮影済み!?"なんて噂が、業界内では囁かれています」(前同)

そういえば、元カレのミュージシャン・西川貴教にも女装癖の噂があった。菜々緒は、まさか危ないエッチに惹かれているのか?


葉山エレーヌ(31)
2年でスピード離婚の原因は2人の給料格差

今年4月、電撃入籍からわずか2年でIT会社勤務の会社員と離婚。理由は夫の稼ぎの少なさだった。

「彼女は"マンションのローンの名義も私なのよ!子供も生まれたし、このままじゃ、生活ができない!"って、よく漏らしていましたね」(友人)

現在は名前も石田から旧姓の葉山に戻し、以前より表情が明るいという。

「ただ、彼女が明るいのは、単に離婚で吹っ切れたというよりも、目の上のタンコブだった先輩・馬場典子アナの退社も関係していると思いますよ」(局内関係者)

入社以来、厳しく葉山を指導してきた馬場が、横領疑惑の件もあり、6月末日での退社が決まったのだ。

「また退社アナの急増で、おいしい仕事を任される機会が増えたことも、彼女のモチベーションを上げているのでは」(同関係者)

これで給与が上がれば、思惑どおりといったところだが、聞けば離婚の理由と言われる元夫の年収は、650万円だったとか。それって、少ないんですか?


華原朋美(39)
交際相手の二股報道で心配される奇行の再発

華原が"求愛"されていた慶応義塾大学講師の竹田恒泰氏が同時期に、元AKB48の畑山亜梨紗とも交際していたと報じられた。

詰めかけたマスコミに

「一度は真剣に考えた方だったので、かなりショック」

と語り、顔をこわばらせた華原。関係者によると、その際の表情が"あのとき"にそっくりだったとか。

「"あのとき"とは、公私ともに親密な関係にあった、小室哲哉との破局から立ち直れず、薬物に溺れて、入退院を繰り返していた時期のこと。彼女が再び薬物に走ることを、周囲は心配しています」(事務所関係者)

実際に華原は先日、休業中に世話になった後援者の一人から、竹田氏に関する言動を注意され、逆ギレして席を立ったという。

「その際の目つきが、あのときと同じで、本当に怖かったと、後援者は語っていましたね」(前同)

華原は再び奇行に走るのか?周囲のハラハラは当分、続きそうだ。


岩佐真悠子(27)
交際に終止符を打ったバレンタインの悲劇!

4月放送の情報番組『サンデージャポン』内で、外資系企業に勤める一般男性と、交際2年で「終わりました」と告白した岩佐。

同棲生活をしていたものの、結婚寸前で破局した理由を、「ちょっと(彼が)口うるさくて、私が酒飲みに行くのに文句言うんでイヤになった」と語ったのだ。

「しかし、本当の原因は、今年のバレンタイン。彼からのプロポーズを期待していた岩佐でしたが、彼が結婚に踏み切れずに、何もかったことに激怒したんです。彼女は瞬間湯沸かし器。キレたら誰にも止められません」(事務所関係者)

バレンタインデーが「結婚記念日になるかも」と期待していた乙女な彼女が、ちょっと気の毒……。


遠野なぎこ(34)
婚約者に署名を迫った婚前契約書の驚愕内容

今年2月、番組収録中に泣き出し、「(昨年の)大晦日にフラれちゃって、まだ立ち直れない」と衝撃の告白をした遠野。聞けば、結婚直前だった40代の男性と破局したという。

だが、破局の原因は、結婚から72日で離婚したこともある、遠野らしい仰天の理由だった。

「"トイレに行くたびにメールする""一緒に過ごす間は、乙(遠野)が望む限り、甲(夫)はキスとハグを多数回行うものとする"と記した婚前契約書を強要していたんです」(芸能記者)

これでは、どんなに寛容な男性でも逃げ出すはず。ところが、これでメゲないのが遠野の真骨頂だ。

なんと涙の告白から1カ月後、「私、今、新しい恋をしています」と、自らのブログで新たな恋を報告。

「さらに5月には、その相手との再婚を発表。ホント、立ち直りの早さにかけては彼女の右に出る者はいないでしょう」(前同)

またすぐに、涙の告白とならないことを願おう。


戸田恵梨香(25)
イケメンキラーに浮上したファザコン疑惑!

今年初めに交際中の俳優・勝地涼を伴い、神戸の実家に向かう姿を写真誌に激写された戸田。

彼女を知る関係者は、「また父親にお伺いを立てに行ったのか!」と、ファザコンぶりに呆れ顔。

「戸田は彼氏ができると、すぐに実家に連れて行き、家族に紹介するのが恒例なんです。そこで父の許しを得ることが、戸田家の決まりとか」(週刊誌記者)

元カレ・綾野剛の際も、戸田は彼を紹介したというが、父親の"あの男はやめておけ!"のひと言で、交際を終わらせたという。

「もっとも綾野は直後、橋本愛や成海璃子といった若手女優との熱愛が発覚した遊び人。いみじくも、父親の目利きが正しかったことが証明されました」(前同)

肝心の勝地だが、どうやら無事、父親のお眼鏡に叶ったようで、交際は順調だとか。一部マスコミからは「ゴールインは近い!」との声もあるが、さて?


尾野真千子(32)
朝ドラ女優が起こしたW浮気の"泥沼"地獄!

NHKの朝ドラ『カーネーション』での共演をきっかけに交際を開始したお笑い芸人のほっしゃん。を捨て、俳優の高橋一生と結婚間近と囁かれていた尾野。

「だが、昨年10月、高橋に田中麗奈との半同棲愛が発覚しました。この浮気を機に、破局を迎えたと噂されています」(劇団関係者)

だが実際は、彼女の浮気が先だったようだ。「実は、ほっしゃん。との熱愛が報じられる前から、尾野と高橋は一緒に暮らしていたんです。ただ、結婚に二の足を踏んでいた高橋に見切りをつけ、尾野が、ほっしゃん。に走った。その後、再び2人はヨリを戻したんですが、一度、去られた高橋は気持ちが冷めてしまい、田中に走ったというんです」(前同)

もともとは、尾野の浮気癖が起こした泥沼のW浮気だったということか!?


西川史子(43)
大号泣の離婚発表も…六股交際復活の予感!?

「可愛い奥さんになれませんでした」と泣きながら、福祉関係の会社役員との離婚を発表した西川女医。

最近は、かつての高飛車キャラはどこへやら、離婚をネタにした自虐ジョークを連発し、吹っ切れた様子を見せているが、彼女をよく知る友人からは、こんなコメントも……。

「独身時代の彼女は"六股までならイケる"と豪語するほど、男遊びに長けていた。そんな彼女が、いまさら"人の弱さがわかってきました"なんて、しおらしく語っても誰も信じませんよ」(大学時代の友人)

もともと母親に、「いろんな人とつき合って(将来の)リスクヘッジをしなさい」と教えられて育ってきただけに、複数男性との交際や、不倫への抵抗感は極めて希薄なんだとか。

独身に戻った現在、奔放な彼女が再び学生時代さながらの複数交際にハマるのか、注目しよう。


矢吹春奈(29)
米国仕込みの格闘技で浮気現場に殴り込み!

今年1月、交際中の俳優・仁科克基が、キャバクラ嬢をお持ち帰りした現場に遭遇し、その場で別れを告げたという矢吹。

「鉢合わせしたのは、仁科のマンションの寝室。このとき、部屋に内鍵がかかっていて、"何かおかしい"とピンときた矢吹が、力任せにドアを蹴破ったと聞いています」(週刊誌記者)

矢吹は09年に芸能活動を休止し、約1年間、米国・ロサンゼルスで語学とアクション演技を学んでいた。

米国では、アクション演技にマーシャル・アーツの習得は欠かせない。そこで学んだ格闘技が、寝室のドアを蹴り破る"原動力"となったのだろう。

「現場を押さえた矢吹は、2人にグーパンチを放ったとか。本人は後日、"グーじゃなくてパーだった"と弁明していましたが、もし本気のグーパンチだったら、仁科は間違いなく病院に直行だったでしょう」(同)

矢吹とつき合うなら、浮気も命がけかも?


鈴木紗理奈(36)
夫の顔面を殴り続けて玄関先で血まみれに!

08年の結婚当初は「彼のすべてが理想」とノロケていた紗理奈だが、5年で離婚を発表することに。原因は夫のレゲエ音楽家・テラシーの浮気とされるが、彼の知人は、こう明かす。

「紗理奈さんの嫉妬が凄まじかった。彼女は年中、"ウチの旦那は浮気してるんや!"って決めつけて、情緒が不安定な感じも。そんな日々に、耐えきれなくなったんだと思います」

そういえば、結婚前も同棲するマンションの玄関前で、浮気を疑って逆上した彼女が、テラシーの顔面が血だらけになるまで殴り続けた、なんてことも……。

「紗理奈さん夫妻は離婚直前まで、毎晩のように派手な痴話ゲンカを繰り返していたようです。離婚が決まって部屋を引き払った際、マンションの住人から"これで、やっと静かになる"と、安堵の声が漏れ広がったとか」(週刊誌記者)

ひょっとして、まさか毎晩、テラシーは血祭り状態だった?


中川翔子(29)
"エア妊娠8カ月目"で最愛の人に隠し子発覚

熱愛が報じられた俳優の小澤亮太に隠し子が発覚。5月に破局した中川だが、未練タラタラの様子だ。

2人は昨年、猫好きの中川が、殺処分前の子猫を保護、引き取り手を探す活動をしていた際に、同じく猫好きの小澤にサポートしてもらったことから急接近。

「好きになったら、その人しか見えなくなっちゃって!とにかく私の存在を(彼の)脳細胞に1mmでも多く、食い込ませたいと積極的になる」

と、自らの恋愛観を語る中川だけに、彼にはゾッコンだったようで、心は激しく傷ついているという。

「周囲から"別れたほうがいい"と諭され、彼女の母・桂子さんにも説得されて、やっと別れを決意したみたい。でも、まだ吹っ切れるまでには至っていないようですね」(事務所関係者)

一時は小澤の子供を身ごもったつもりなのか、「エア妊娠で8カ月に入っている」などという発言をしていた中川。エア破局だったら、よかったのにね……。


夏菜(25)
朝ドラが引き裂いた?J選手との遠距離恋愛

一昨年、名古屋グランパスの小川佳純選手との、お泊まりデートを写真誌にスッパ抜かれた夏菜。

「彼のことは"ヨシくん"って呼んでます(笑)」

と交際を宣言したが、1年足らずで破局……。原因は、NHKの朝ドラ『純と愛』のヒロインへの抜擢だった。ただでさえ東京と名古屋の遠距離恋愛なのに、厳しい演技指導に連日さらされた夏菜は、「この状態でどうやって恋をするのってくらい、いっぱいいっぱいでした」と吐露するほど追い込まれていた。

「そんな彼女に恋愛を楽しむ余裕なんて、あるはずがありません。朝ドラのヒロインを務め切ったことで、女優として一本立ちした、いまの夏菜に復縁はありませんね」(芸能リポーター)

今年2月、会見で集まった取材陣に、バレンタインデーに本命チョコを渡す相手を聞かれ、「義理ばっかり」と寂しく語っていた夏菜。

まだ、しばらくは女優業優先で行くようだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.