日刊大衆TOP 社会

男性器増大装置「買ってみたら虫眼鏡!?」

オトコなら誰でも“男性自身”を大きくしたいもの。1度でいいからエッチした相手に「こんなに大きいの……初めて♪」なんていわれてみたいモノだ。

そんな世の男性たちの願望を叶えるべく、これまでにも飲むだけでアソコが大きくなるというサプリメントや、装着してポンプで吸引するだけでサイズが伸びるという器具まで様々な“チン長”増大アイテムが販売されてきた。

しかし……そんなオトコの弱みにつけ込んだ詐欺事件が発生した。

「あっという間に“巨大化”」「目の錯覚かと思うほどビッグに!」――こんな謳い文句に釣られて、ネットショッピングでペニスを大きくするというグッズを購入したのはマレーシアの男性。

約2万円とかなり高額だったが、それでアソコが大きくなるなら安いもの。期待に胸を膨らませてオーダーしたという。

だが、間もなく自宅に届いた“ブツ”を見て男性は絶句した。どこから見ても、ただの虫眼鏡にしか見えないのだ。

いや、待て。もしかしたら、最新テクノロジーを駆使したものなのかもしれない。男性は虫眼鏡を片手にあらゆる角度からチ○コを観察してみると、確かにアソコは大きくなったような気がするものの、もちろんそれは拡大して見えただけ。

それどころか昼間に虫眼鏡で照射したところ、じりじりとアソコを照らしてしまい、火傷しそうになってしまったらしい。

立腹した男性は苦情の電話をかけようと思って説明書を読むと、そこには“直射日光の当たる場所では使用しないでください”といった文言が……。男性は怒りのやり場に困っているという。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.