日刊大衆TOP 芸能

巨乳妻 上戸彩の「白昼不倫ドロドロ濡れ場」こうなる!

[週刊大衆06月30日号]

「私生活では、元EXILEのHIROとの結婚から約2年が経ち、昨年は、ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)でのデキる妻の演技が大好評でした。そんな彼女が、ドロドロの不倫に身を焦がす、エッチな若妻を演じるというんですから、たまりません。想像するだけで下半身に熱いものが込み上げてきますよォ!」

お笑い芸人でテレビ美女妄想家のユリオカ超特Q氏が、ツルピカ頭から湯気を出さんばかりに興奮するのも無理はない。

7月スタートのテレビドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)に、上戸彩(28)が主演することが発表されたからである。

「スーパーでの万引きをきっかけに、斎藤工(たくみ)演じる高校教師と不倫の恋に落ちてしまうストーリーです。ハードな濡れ場なしには描けない男女の愛憎劇ということで、上戸の"隠れ巨乳"の御開帳に、大きな期待が寄せられていますね」(テレビ誌記者)

上戸が不倫妻を演じるのは、これが初めて。
本格的なベッドシーンに挑むのも初めてと、初めてづくしの作品なのだ。

「昨年末、"毎日、朝ごはんは料理します。ヘルシーさを一番に心がけています""実は私、掃除派で、お料理よりも掃除のほうが好き"と、インタビューで語っているように、実生活での上戸は立派な人妻です。そんな彼女が、不倫妻としてどんな表情を見せ、どんな濡れ場を演じるのか、興味は尽きません」(前同)

不倫ドラマと言えば、鈴木京香の『セカンドバージン』が記憶に新しい。
お堅いNHKの放送コードの限界に挑んだ濃厚な濡れ場が、大いに話題になった。

「『昼顔』は、視聴率争いで苦戦を強いられているフジが、形勢逆転を狙って放つ意欲作品と言われていますから、『セカンド~』以上の濡れ場がないと、お話にならないでしょう」(同)

その『セカンド~』は、男のホテルを訪ねるや、貪り合うかのように唇を重ね、舌を激しく絡め合い、豊満な体をまさぐられ、腰が砕けたようになってベッドに押し倒され、激しく突き上げられる――そんなシーンの連続だった。

さて、『昼顔』は?
前出のユリオカ氏は「最初の見どころは、初めて男に体を許すシーンでしょう」と断言し、こう続ける。

「戸惑いの中に期待をはらんだ女の表情を見せる下着姿の上戸さんが、肩ひもをスッと下ろされて、男の前で一糸まとわぬ姿になる。我々は、後ろ姿しか拝むことはできませんが、その滑らかな美肌とヨコ乳の影が見えるだけでも大コーフンです。"あの男優には、上戸さんの美巨乳バストが丸見えなのか!?"と想像するだけで、ご飯3杯はイケますよ」

そんな上戸の胸に男の手が伸び、
「あん……あぁぁ~ん」
と切ない吐息を漏らすシーンでもあれば、大ヒットは約束されたようなものだろう。

「かつて、石田ゆり子さんが『不機嫌な果実』で不倫妻を演じました(TBS系= 97年)。あれを超えてもらいたいものです。自らなまめかしく腰を動かす石田さんが、胸を激しくもまれながら絶頂を迎える"白昼の騎乗位"は、もはや伝説ですからね」(前同)

"伝説超え"のカギを握るのは、上戸を不倫の道に導く、吉瀬美智子演じる不倫常習妻の存在だと言われている。

「不倫を楽しむ彼女の影響で、上戸演じる主人公も性に目覚め、自ら男の股間に顔を埋めていくようなシーンもあると言われています」(前出・テレビ誌記者)

ポッテリとした唇は、豊かなバストと並ぶ、上戸の"2大エロパーツ"の1つだが、そのエッチな唇と柔らかい舌を、どのように使って男を喜ばせるのかも、決して見逃してはいけないポイントと言えそうだ。


TVでは浮気、家では夫と!

それにしても、なぜ彼女は、このタイミングで、初のエロス作品への出演を決めたのだろうか。

「映画の公開イベントやソフトバンクのCMなどで、毎日のようにテレビに映っているので意外に感じるかもしれませんが、実は昨年の『半沢直樹』以来、約1年ぶりの連ドラ出演です。夫のHIROが、EXILEを脱退して社長業に専念するようになり、夫婦の時間を大切にするために仕事をセーブしてきたので、1年のブランクができたと言われています」(ワイドショー関係者)

かつて保母を志していたという上戸は、大の子ども好き。
仕事量を抑えているのは子づくりのためと思われていただけに、今回のドラマ出演、しかも不倫妻役というのは、やはり意外すぎる展開と言えるのだ。

芸能リポーターの川内天子氏は、彼女の狙いをこう見ているという。
「出産して母になり、女としての深みを増したときに、すぐに女優としても大きく飛躍できるように、一度は、ドロドロとした"女の情念"や"肉欲の世界"を描いた作品に出演しておきたかったのでは?」

出演に先がけ、
「視聴者にも自分を通じて(不倫を)擬似体験していただけるよう、体当たりしていきたいです」
と、ヤル気満々のコメントを発表している上戸。

役に入り過ぎて、ホントに不倫に走っちゃうくらいの熱演を期待しています!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.