日刊大衆TOP 社会

ホント? ハリケーンの名づけ方によって死者数が変わる!?

アメリカでは、ハリケーンが発生すると名前が付けらるが、男より女の名前を付けたほうが死者数が多かった。
イリノイ大学の大学院生有志が過去60年間にわたり、全米を襲ったハリケーンの被害者数を分析したところ、女性名のほうが死者数が多いことが判明。
これは女の名前にしたことで、被災地住民の危機意識が低下したものではないかと推測!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.