日刊大衆TOP 芸能

ズバリ本音で美女トーク☆畑中亜梨紗(女優)

[週刊大衆07月07日号]

ズバリ本音で美女トーク☆畑中亜梨紗(女優)

もっと画像を見る

明治天皇の玄孫(やしゃご)で作家の竹田恒泰氏との、ラブラブデートシーンをフライデーされてしまったことで、一躍、注目の人となっている、元国民的アイドルグループに所属していた女優・畑山亜梨紗さん(23)。
そんな彼女が考える彼との今後、さらにはご自身の大きな夢について、本誌にだけそっと打ち明けてくれた。

※※

――竹田さんとの交際が、大きな話題になりましたね

畑山 そうですね。ビックリしました!

――なにしろ、バッチリとデート写真が撮られていましたからね~。

畑山 まさか撮られていたなんて、全然わかりませんでした。

――なんといっても、お相手は明治天皇の玄孫。そんな方と、いったいどこで出会ったんですか?

畑山 昨年の12月に、共通の知人たちとの"お食事会"で、初めてお会いしました。

――それは、いわゆる合コンですよね!?

畑山 いえ、落ち着いたレストランでの、お食事会です。

――そのときに、連絡先を交換したのかな?

畑山 LINEのIDを交換して、そのあと、「楽しかったですね」みたいなやりとりをお互いにしました。

――そのあと2人で会うようになったと?

畑山 いえ、その次にお会いしたのも同じメンバーとのお食事会ですね。しばらくは、そんな感じだったんです。

――では、すぐに交際に発展したわけじゃなかったんですね。

畑山 「おつきあいをしてほしい」と言っていただいたのは、今年の3月下旬になってからです。

――竹田さんが"あの有名歌手"と畑山さんの2人を、同時期に口説いていたんじゃないかっていう"二股疑惑"が一部で報じられましたけど……。

畑山 それは違うんです。3月下旬まで、私は普通にお友達の一人でしたから。

――そうだったんですね。では、竹田さんのどんなところがステキだなと思って、交際の申し込みをお受けしたんですか?

畑山 もの静かで、いつも落ち着いていらっしゃるところに、居心地の良さを感じました。

――竹田さん、テレビでは、とてもお話が上手で、よくお話しされる印象ですが、実際は違うんですか?

畑山 テレビでは、きっと見ている方にわかりやすく説明をするために、そうされているのだと思います。38歳ですが、一般の同年代の方と比べても、とても落ち着いているような気がしますから。

――軽いノリの男性は、もともと、あまり好きではなさそうですね。

畑山 男性とおつきあいをするのは初めてなのですが、ずっと、私には年上の方がいいんだろうなと思っていました。

――そんな竹田さんに、愛されているなと感じたりすることはありますか?

畑山 フライデーに写真が載ってしまったとき、「大丈夫ですか?」って、とても心配してくださったこととかですかね。

――どちらかというと、竹田さんがバッシングされていたのに、優しいですね。というか、「大丈夫ですか?」って、まだお互いに敬語なんですか?

畑山 はい。

――初々しくていいですねぇ~!

畑山 (恥ずかしそうにポッと赤くなって)年上の方ですし……はい。

――ちなみに、初キッスはいつ?

畑山 まだ全然です。

――えっ、まだ!?

畑山 おつきあいすることになって、すぐに写真を撮られてしまって、バタバタとして……。その後、ほとんどお会いできていないんです。

――では、デートらしいデートもまだ?

畑山 撮られてしまった日が、初めてと言えば初めてでした。

――では、理想のデートを教えてください。

畑山 ディズニーランドとかにも憧れますし、あとは鎌倉にドライブとか、公園でピクニックみたいなのも夢ですね。

――竹田さんに、たっぷりおねだりしないと。

畑山 とてもお忙しい方なので、どうでしょう(笑)。私も、今はお仕事を頑張らないといけない時期だと思うので、"いつかできたらいいな"くらいに思っています。


ワクワクする瞬間は…寝る前

――それにしても、畑山さん、ものすごく落ち着いていますよね。とても23歳とは思えない、大人の雰囲気でいっぱいです。

畑山 もっと騒いだり、はしゃいだりもしてみたい気もするんですけど、昔からずっとこんな感じなんですよ。

――「やったー!」とか、「イェ~イ!」みたいに、感情を爆発させたりすることはないんですか?

畑山 うーん、あんまりないかもしれません。

――たとえば、ボウリングでストライクを出したときは?

畑山 フフフ。それはうれしいですけど……。

――普通はハイタッチしたりすると思うんですけど、できます?

畑山 アイドルグループにいたときは、お客さんとの「ハイタッチ会」があったのでやりましたけど、プライベートではどうでしょうね。自分がハイタッチをやっているのを想像すると、おかしくなります(笑)

――そんな畑山さんがワクワクするのって、どんなとき?

畑山 う~ん……寝る前でしょうか。

――え、寝る前なのに!?それはどういうこと?

畑山 寝る前が、一番楽しくて。ワクワクしちゃいます(笑)。

――一日の最後が楽しさのピークなんだ。思いっきり笑うことってありますか?

畑山 ダウンタウンさんが大好きで、最近、『ごっつええ感じ』のDVDを買ったんです。その中に、20年前に2014年のダウンタウンを演じたコントがあって、それを見ると、つい笑っちゃいます。

――大爆笑しちゃったり?

畑山 え~、一人で見ているときって、大爆笑しませんよね?

――面白かったら手を叩いて笑いますよ。

畑山 そうなんですか?でも、とても癒されています。

――だんだん、畑山さんという人がわかってきました。よくあのアイドルグループになじめていましたね。

畑山 それは大丈夫だったんです。

――中には、力が入ったメンバーもいましたよね。

畑山 私と波長が合ったメンバーもいましたよ。

――こんな落ち着いた畑山さんと気が合う人がいたんですね。

畑山 私が女子高出身ということもあって、女の子だらけの中にいるのは、もともと落ち着くんです。

――現在は女優さんですが、それは昔からの目標だったんですか?

畑山 はい。小学生のときから、女優さんになろうと思っていました。

――当時、憧れていた女優は?

畑山 深田恭子さんですね。堂本剛さんとの『toheart~恋して死にたい?』(TBS系)っていうドラマがスゴく好きで。

――どんな作品でしたっけ?

畑山 堂本さん演じるプロボクサーを目指す時枝ユウジと、ユウジに思いを寄せる深田さん演じる透子の、恋の物語です。「愛はパワーだよ」っていう、深田さんのセリフが本当に可愛らしくて、夢中になって見ていましたね。

――深田さんといえば、プライベートで"恋多き女"としても有名です。

畑山 女性としても、とても憧れます。

――ほかに、誰か目標としている女優さんはいますか?

畑山 ずっと思っているのは、吉永小百合さんです。

――いいですね。日本を代表する大女優さんですよ。

畑山 大御所すぎて、自分でも言っていて違和感があるんですけど、本当にステキだなと思っているんです。先日、映画『伊豆の踊り子』を初めて拝見したんです。キラキラとした輝きに、改めてスゴい女優さんなんだなと感動しました!


かわいそうで蚊は殺せない!

――その一方で、畑山さんの趣味はホラー映画鑑賞なんですね。

畑山 怖い映画も大好きなんです(笑)。

――今まで、一番怖かったのは?

畑山 それは世の中で?

――違う違う。これまで観た映画の中でです!

畑山 世の中で一番怖いのは"蚊"なんです。

――ちょっと、ちょっと。人の話聞いてますか~?

畑山 たまに一匹、部屋に入ってくるときがあるじゃないですか。そうすると、ひと晩ずっと眠れないんです。

――一匹いるだけで?

畑山 だから窓を開けて出ていってもらうんです。

――窓を開けていたら、また別の蚊が入ってきませんか?

畑山 でも、とにかくその一匹に出ていってもらわないと無理なので。

――叩きつぶすのは?

畑山 それはかわいそうだし、死体を見るのがイヤなので、できないんです。

――死体が見られないのに、ホラー映画が好きなの?

畑山 ホラー映画といっても、どちらかというとサスペンスとか、脱出劇が好きなんです。将来は、そういう作品にも出演できたらと思います。

※※

なんとも独特の雰囲気、リズムをお持ちだった畑山さん。思いがけずに、注目の人となった彼女が、今後、どう羽ばたいていくのか。注目していきましょう!


●ポラロイドプレゼント●
畑山亜梨紗さんのポラロイドをご応募いただいた方の中から抽選で一名さまにプレゼント!
住所・氏名・年齢、「畑山亜梨紗さん ポラロイド希望」と明記のうえ、こちらへメールをお送りください。
応募する

はたやま・ありさ
1991年2月11日、東京都 出身。国民的アイドルグループの5期生として活動をしていた。現在は、舞台を中心に女優として活躍する傍ら、初のグラビア撮影にも挑戦した。 オフィシャルブログ「ありさのぶろぐ。」で、私生活の様子や仕事の近況が書かれているので要チェック!

ズバリ本音で美女トーク☆畑中亜梨紗(女優)

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.