日刊大衆TOP トレンド

悩み多き人は丑三つ時にご用心

[週刊大衆07月07日号]

1日のうちで最も自殺者が多いのは、午前2時から3時までの1時間だった。
米・ペンシルベニア大学のM・ペーリス博士が、全米で発生した3万5000件以上の自殺について調査したところ、午前2時台に致命傷を負って自殺した人の割合が16.27%と最も高いことが判明。
この時間帯は人間が最も孤独感を感じるためで、命の電話もこの時間帯に集中していた!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.