日刊大衆TOP 芸能

NHKの悪ノリか!?小林&美川が怪共演

[週刊大衆10月22日号]

「あの2人がこの時期に一緒に旅をしているんですからね。普通あり得ない(笑)」

民放局ディレクターが、"驚きの共演"と話す2人とは、歌手の小林幸子(58)と美川憲一(66)のこと。

両者は今夏、"事務所独立騒動"が勃発。「この問題で今年の紅白出場は絶望的になった」(女性誌記者) といわれる渦中の2人が、まさに"丁度よく"共演したのが、9月末にNHKの近畿地方限定で放送された紀行番組『えぇトコ』なのだ。

放送では、2人が思い出の地・京都を旅するのだが、「冒頭から美川が、"お騒がせ2ショットよ"と話し、小林が"そんなこといわなくていいから"と制するシーンから始まったんです。面白くなりそうだとワクワクしましたよ」(前同)

さすがに、独立騒動の泥沼を暴露し合う内容にはならなかったのだが、代わりに2人は終始、歌いまくり。
「渡月橋、太秦撮影所、祇園……いろいろな場所の聴衆の前で、持ち歌を絡めて何曲も大熱唱でした。歌手としての2人の実力と、人気ぶりを再認識した番組でしたね」(同)

と、2人にとってみれば紅白への格好のアピールとなったようだ。だが、この番組の2人の仰天共演、制作担当者の"悪ノリ"だったのか、それとも……!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.