日刊大衆TOP 芸能

なぜかFカップに急成長!!沢尻エリカ深夜の「おっぱい押し付け事件」

[週刊大衆07月14日号]

エリカ様が帰ってきた!

女優・沢尻エリカ(28)が8年ぶりに主演したドラマ『ファースト・クラス』(フジテレビ系)が、6月21日に最終回を迎えた。

「土曜深夜枠(11時10分~11時55分)であったにもかかわらず、21日に放送された最終回では、同枠初の10%超えを記録。時間帯を考えれば、春クール最大のヒットでしょう」(テレビ情報誌編集者)

ファッション雑誌編集部を舞台にした、マウンティング(女同士の格付け)バトルが受けたこのドラマ。

「佐々木希や菜々緒らも出演していましたが、沢尻の演技力は群を抜いていました。復活を強く印象づけましたね」(テレビ局関係者)

2007年9月に映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶で傲慢な態度をとってバッシングを浴び、昨年12月には高城剛と離婚。

一度は地獄を見た沢尻がよみがえった。
「エリカ様と呼ばれていた当時はまだ21歳でしたから、彼女も成長したんです」(スポーツ紙記者)

成長と言えば、本誌は沢尻の"ある成長"をキャッチした。
「沢尻は、映画『新宿スワン』で風俗嬢を演じるんです。今も撮影中で、露出度が高い衣装を着て、そこから飛び出さんばかりの爆乳ぶりが半端じゃない。EカップからFカップに成長したのは間違いありません。ヘルスでのプレイシーンで、男にまたがり激しくグラインドする騎乗位素股で、おっぱいがブルルンと揺れるシーンも期待できますよ!」(映画製作スタッフ)

肥大化した理由は定かではないが、沢尻本人は、もちろん、これについて上機嫌になっているという。

「最近、俳優仲間や業界関係者らしき男とよく飲みに行くみたい。カウンターで隣に座ると、必ず男の腕の辺りにおっぱいを押し付けてくるらしいんです。服の上からでもわかる柔らかさは、まさにファーストクラスだと言います」(芸能プロ関係者)

"魔性の女"が復活!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.