日刊大衆TOP 芸能

田中理恵「垂涎エロボディ」奪い合い現場 vol.02

[週刊大衆02月24日号]

田中が慈愛に溢れ、サービス精神たっぷりなのは、ご存じのとおりだろう。

昨シーズン、東京ドームにおける「巨人対西武戦」始球式で、白いポロシャツと短パン姿で登場した。
小走りでバストを小刻みに揺らしつつ、いざマウンドへ――。
「【体操選手っぽくしよう】と、左足を大きく振り上げ、ムッチリした太腿を露わにして、セクシーな【大開脚投球フォーム】を豪快に披露。これにはドームの大観衆から、【ウォ~!】と、野太い歓声が上がりました」(スポーツ紙記者)

本人も観客の反応が嬉しかったようで、「予想以上に、みんなが【ウォ~!】って言ってくれたので、よかったです♪」と、穏やかな笑顔で語っているように、体操選手だからこそ"魅せ方""魅せる喜び"がわかっているのだ。

「昨年12月、ブライダルイベントに、肩と推定Dカップの谷間を丸出しにしたウエディングドレス姿で登場。いや~、エロかった!」(前出・芸能記者)

さらに『ヘアカラーリングアワード2013』では、ぷるぷる二の腕を披露。
近くを通ったとき、柑橘系の爽やかな香りがしたという。

「先日発売された美容本『美ラインストレッチ&エクササイズ』では、モデルとして美ボディをあますところなく見せています」(夕刊紙記者)

コスプレ、水着、セミヌード……期待は膨らむばかり!

「基本的にはまず体操の指導がある。東京五輪には、指導者として教え子を送り出したいという夢があるでしょう。ほかは、そこ(体操)から派生して、仕事を通じての人生経験だと、親としては理解しています」(前出・実父の章二さん)

何はともあれ御活躍を!!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.