日刊大衆TOP 芸能

「無期限活動休止」から10カ月後藤真希に浮上する「AV復活」

[週刊大衆10月29日号]

「これまで噂レベルでは何度も出ていたんですが、今回のは、どうやら本当みたいですね」(某カメラマン)

昨年末で芸能活動を休止した元モーニング娘。の後藤真希(27)に、仰天の復活話が浮上している。前出のカメラマンは続ける。
「実は、誰もが名前を知っている大物カメラマンA氏のところに、後藤サイドから"ヘアヌード写真集を撮らないか"という話があったようなんです。聞くところによると、彼女自身もA氏に対し、"私、脱いだら凄いんですよ"とアピールし、けっこう乗り気らしい。関係者で話を揉んでいったところ、"写真集だけでなく、映像も撮ろう"ということになったようです」

ヘアヌード写真集の流れで出る映像となれば、当然、アイドルのイメージビデオというわけにはいかない。
「AVですよね。ただ、どこまでの内容になるかは不明。本番挿入シーンはない"AIV(アダルトイメージビデオ)"に落ち着くのかもしれませんが」(前同)

AIVだとしても、G乳ともいわれる彼女の肉感ボディが拝め、擬似本番が見られるとなれば、ファンならずとも衝撃的な話だ。

AVメーカー関係者によると、「うちで出てくれるんであれば、1本でギャラ1億円は余裕で出しますよ」というほどの超高値がつく今回の"AV復活"話が浮上した裏には、後藤の現在の境遇があるという。
「元歌手で、窃盗及び強盗の罪で服役していた弟が最近、出所したそうなんです。すでに両親を事故で失っている後藤家では、彼女が大黒柱。弟と家を支えるために、後藤が"AV復活"を選択しても不思議はありません」(芸能記者)

はたして真相は……!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.