日刊大衆TOP 社会

スリル満点!?「タマが縮み上がる映像」発見!

フランス発祥の運動法で、走る、跳ぶ、登るなど移動動作で体を鍛えるパルクール。その人間業とは思えないアクロバティックな動きは映画「ヤマカシ」で広く知られるようになり、今では世界中で数多くの実践者が自らを鍛え、ピョンピョンと飛び回っている。
そんなパルクールをしている時、頭に小型カメラを取り付けたらどんな映像が撮れるのか? 考えただけで興奮してしまう映像がこのたび公開された!
映像はもう予想通り、というか予想以上。ビルからビルへ飛び移り、さらに飛び降り回転着地。まるで自分が忍者にでもなったかのような感覚が、存分に味わえる。はっきりいって高所恐怖症やジェットコースターが苦手な人は見ないほうがいいかもしれない。
ちなみに言うまでもないが、動画でパルクールを行なっている人物は、心身ともにトレーニングを積み、どんな状況でも適応できる能力を身につけている。映像を見てその気になって真似をすると、大怪我をする可能性が高いので注意を。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.