日刊大衆TOP 社会

犯罪者もハラショー!?露の婦警「制服が丸出し寸前」

犯罪者もハラショー!?露の婦警「制服が丸出し寸前」

ミニスカポリスといえば、某テレビ局で放送されていたお色気番組を思い浮かべる方も多いのではないだろうか。

スラリと伸びた美脚からチラリとのぞく下着……色んな意味で"お世話"になった男性も多いはずだ。

そんな男の憧れであるミニスカポリスだが、
「本物の婦警がミニスカポリス化している!」
と話題騒然なのが美女大国のロシア。

「少しでも綺麗に見られたい」という女ゴコロからだろうか。ロシアの女性警官の間では、スカートの丈を短くしたりヒールを履いたりと、制服をアレンジするのが流行しているという。

"本物のミニスカポリス"は実在するのか? さっそく本サイト記者がインターネット上をパトロールしてみたところ……くぅ~っ、これはスゴすぎ!

スカート丈は想像以上の短さで、軽く膝上30センチオーバー! 少しでも屈めば下着が丸見えになってしまうのでは? と、イケナイ妄想を膨らませてしまうほどであった。

そんな現状を憂慮したロシア内務省は、
「破廉恥な制服では職務に悪影響をきたす」
として、ついに"ミニスカ禁止令"を出す事態にまで発展したというからビックリ。

モデル体型で碧眼の"シャラポワ級"美女がワンサカいることで知られるロシア。ネット住民の間では、
「ちょっとロシアに行って捕まってくるわ(笑)」
「ロシアの警察は腐敗がすごいから、お金を渡せばパンティくらい見せてくれるんじゃないか?」
といった無責任すぎる話題で持ちきりだという。こんなセクシーポリスになら、逮捕されたい……!?

犯罪者もハラショー!?露の婦警「制服が丸出し寸前」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.