日刊大衆TOP 芸能

「おいなりさんを食べる」とカミングアウトした、奇跡の年上女房・丸岡いずみ

「おいなりさんを食べる」とカミングアウトした、奇跡の年上女房・丸岡いずみ

「ミヤネ屋」出演をきっかけに“奇跡の38歳”と脚光を浴びたキャスター・丸岡いずみ(42)も、最近はすっかりキャラクターが変わった模様。

6日放送「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演した丸岡は、いきなりその辺りを有吉弘行に指摘されている。
いわく「最近はすっかり夫婦喧嘩漫談で稼いでいらっしゃるようで」、「本番前に話し合いするんですか?」。博多華丸・大吉の大吉からは「いい作家が入った?」と勘繰りを入れられるも、「台本じゃないから!」とそこはしっかり全否定。

まあ、いいだろう。問題は、有吉に下ネタを振られたくだりである。
「丸岡さん、最近は“おいなりさん”は食べてます?」とド直球の質問をぶつけられ「私に聞きます!?」と、さすがに激昂寸前。
そのままスカすかと思いきや「結婚してるんだから、そりゃ“おいなりさん”食べたっていいんですよ!」と、ハイテンションで認めてしまう。大吉に「言わなくていいですから」と咎められるも「なにが悪い? なにがイケないんですか!?」と、逆に胸を張る、年上妻・丸岡。

テレビでいくら揉め事を披露しようが、何だかんだで夫婦である。確認するが、丸岡いずみが結婚したのは、映画評論家の有村昆(38)。夫婦なのでなにも悪くないが、丸岡いずみは彼の“おいなりさん”を食べているようだ。
(寺西ジャジューカ)

「おいなりさんを食べる」とカミングアウトした、奇跡の年上女房・丸岡いずみ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.