日刊大衆TOP 社会

音楽に関わる「悲しすぎる統計」が発表される

楽器の演奏は、才能がなければ練習をしてもムダ!
米・ミシガン州立大学の研究では、ピアノやバイオリンなどの楽器は、どんなに練習をしても生まれ持った才能がなければ上達には限界があるとか。
音楽教室に通う子ども80人を1年間にわたり追跡調査したら、練習で上達したのはわずか3割。
残りは横ばい状態で、楽器の演奏に関しては適性があると。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.