日刊大衆TOP 芸能

共演者もスタッフも思わずカチンコチン上戸彩「人妻フェロモン」こりゃヤバい! vol.2

[週刊大衆11月26日号]

それにしても羨ましいのは、そんな上戸を独り占めにする、HIROだ。
「上戸は、今年の1月にHIROの住む高級マンションの別室にお引っ越し。すでに事実上の夫婦生活を送っていたようですが、入籍し、正式に夫婦になったことで、気持ちも新たにアツい新婚"性"活をスタートさせているんでしょう」(芸能プロ関係者)

コラムニストの下関マグロ氏は、「最近の上戸さんのエッチな進化は、夜の寝室での充実があってこそ」だと、暴走モードでこう語る。
「人は、毎日ヤリたいがために結婚する、というのが私の持論。上戸さんのこれから30代に向かう数年は、まさに体が熟成を迎え、感度もどんどん上がっていく時期です。おそらく、HIROさんに"おかわり"をおねだりする毎日に決まっていますよォ~」

では、具体的にはどんなプレイをしているのか。彼女の激ヤバフェロモンに"暴走マグロ"と化した下関氏は、こんな妄想を炸裂させるのだ。
「『ぴったんこカン・カン』(TBS系)で、安住紳一郎アナを、ちょっと意地悪にイジるようなシーンを見たことがありますから、彼女のエッチは、意外と上から目線の"痴女プレイ"かもしれませんよ。"あ、ヤメて……いや、ヤメないで、彩ちゃん!"なんてHIROさんの歓喜の悲鳴が、毎晩、高級マンションの豪華な寝室に響き渡っているんじゃないかな」

見る者すべてを"カチンコチン"にしてしまう、上戸の新妻フェロモン。かつて"クイーン・オブ・隠れ巨乳"と呼ばれた彼女は、"クイーン・オブ・巨乳"へと、いままさに変貌を遂げようとしているのだ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.