日刊大衆TOP 芸能

ズバリ本音で美女トーク☆おっPサンバ(セクシーアイドルユニット)

[週刊大衆07月28日号]

ズバリ本音で美女トーク☆おっPサンバ(セクシーアイドルユニット)

もっと画像を見る

左から青山ムーチョ智美、中央セニョリータ高木、右がアマゾネス白川


「ポロリに抵抗はないですよ。 女の子は恥ずかしいときほど コーフンしちゃうんですから♪」

ド派手なサンバの衣装に身を包んだ仰天アイドルユニットその名も『おっPサンバ』。 ブラジルW杯に“便乗”して結成されたセクシーかつ、神秘のベールに包まれた美女軍団に本誌が直撃取材! というか、ワールドカップが終わったいま、一体、今後どうするつもりなの?

※※

――ワールドカップ、終わっちゃいましたけど……。

全員 せーの!そんなの関係ねえ!そんなの関係ねえ!おっPサンバ!

――ひぃー!ホント、なんにでも便乗しますね(笑)。

セニョリータ高木 2年後にはリオ五輪があるじゃないですか。まだまだサンバは需要があります。

青山ムーチョ智美 これからが本番です。

アマゾネス白川 すでに浅草のサンバカーニバルからも出演依頼が来てるとか来てないとか。

――じゃあ、まだ解散はしないんですね。

高木 当たり前です!私はこのユニットに命をかけているんですから。

――命ですか……いやあ、久しぶりですよ。ここまで"キワモノ"のアイドルユニットを見るのは……。

高木 なんですって!

白川 まあまあ、セニョリータ。いまをときめくゴールデンボンバーさんも最初はこんな扱いだったみたいよ。新しいモノは常に馬鹿にされることから始まるの。

――失礼、失礼。結成したのは、いつなの?

青山 3月24日に華々しくデビューしました!

高木 まだ結成4か月弱の新人アイドルでーす♪

白川 セニョリータは芸歴何年目だっけ?

高木 18年になりまーす。

――18年も芸能界にいて、いまだにそんな格好を……。

高木 なに!?

――いえ、素晴らしい羽根ですね。

高木 そうなの~。この羽根は本物の孔雀の羽根を使っているんですよー。

青山 衣装だけで50万円はかかっています。

白川 ちなみにこの格好で電車に乗って、大学の文化祭などにも参加しています。

――え~っ!電車の中で、その羽根は周りの迷惑でしょ!

白川 わかっていませんねー。動物にとって羽根は"求愛行動"なんですよ。

青山 それでも迷惑?

――いや……というか、青山さんはスカートが短くて、お尻まで見えていますね。それも求愛行動?

青山 ムーチョと呼んで!お尻は"見せて"いるの!

――電車の中でも?

青山 軽く布で隠しますが、見えているでしょうね。

――恥ずかしくない?

青山 恥ずかしいから、逆にコーフンするんじゃないですかぁ!女って。

高木 週刊大衆のくせにわかっていないですねー。

――すみません(笑)。

白川 ちなみに私はオッパイ担当です!

――いい乳してますね。

白川 Gカップです!

青山 私もGカップです。

高木 私はDカップです。

――残念!Gカップ3人組という売りができない。

白川 もともとはGカップ3人組の予定だったんです。

青山 ただ、最初にリーダーやることになっていた子が辞めることになって。

高木 私が急遽、呼ばれたんです。Dカップで芸歴18年の私が!

――逆ギレしないでよ~。

高木 でも、私が加わったことで、逆にオッパイの幅が広がったと思わない?

白川 思う!お客さんはDカップとGカップが楽しめるんだもんね。

青山 うんうん。

――いいチームワークです。仕事は結構ありますか?

白川 もちろん。私たちはみんなを盛り上げることがお仕事なんで、人がいる場所ならどこにでも駆けつけます。この前は野球の始球式に呼ばれました。

青山 ゴルフのコンペイベントにも呼ばれたよね。

高木 基本的に球技が多いよね。大学の文化祭や会社の新年会にも行くしね。

――文化祭や新年会は球技じゃないですよ……。

高木 男性の"タマ"があるから球技じゃん。

白川 ねえねえ、私たちのオッパイが"球"といったほうが面白いかも!

――全部、下ネタかい!

高木 実は最近、小学生女子の間でも人気なんです。

青山 子ども達にすれば、"キラキラ"した衣装がお姫様みたいで素敵みたい。

白川 そのうち、小学生女子のなりたい職業に入るかもしれないね。

――そ、そうかもしれませんね。でも、下ネタ好きで、ポジティブ。確かに男を元気にさせる要素はあります。


この前、職務質問されました

高木 週刊大衆の新年会にも呼んでくださいよ。オジさん相手のときは、特別なサービスがあるんですよ。

――どんなサービス?

白川 "祝パフ"といって……やってあげますね。

全員 "(3人は突然立ち上がり、目と鼻の先までオッパイを近づけて揺らす始末!)おめでとうございまーす。

――おさわりはOK!?

白川 お客さん、おさわりはちょっと……。

――水商売のノリですね。

青山 この前、この衣装で、ライブの案内チラシを配っていたら、おまわりさんに"お前ら、どこのいかがわしい店だ!?"と職務質問されました。

――当然だよ!ところで、3人ともキャラが濃いけど、素の部分を知りたいので、それぞれ互いの秘密をバラしあってください。まず、高木さんについて、ほかの2人はどう思いますか?

白川 正直、初めて会ったときは"性格きつそう~"ってビビりました。しかも、セニョリータは途中参加だったので、私たち2人が振り付けとかを教えなきゃいけなかったんです。

青山 年齢も芸歴も先輩だから、どう接すればいいのか悩みました。でも、いざレッスンのときは、"よろしくお願いします"と低姿勢で来てくださったので、ホッとしたのを覚えています。

白川 今は頼れるリーダーです。たまに姉御って感じ。

――オッパイ担当の白川さんはほかの2人から見たらどんなタイプ!?

高木 アマゾネスはパワフル。トイレの彼女の個室からはペーパーのロールを"ガラガラガラ!"とすごい勢いで引っ張り出している音が聞こえてきます。

青山 こう見えてアマゾネスは社長令嬢なんで、きっとご自宅のトイレットペーパーロールは高級で、音が鳴らないんだと思います。

白川 そうなの~。金でできているの~。

――じゃあ、お尻丸出しのムーチョは?

白川 ムーチョはマイペースで、ライブ中もよく寝ていますね。

青山 寝ていません!

高木 でも、たまに動きが止まっているよね。

青山 一瞬、気が抜けて別のことを考えているだけ。

――アハハ。そういえば、そんな衣装だとポロリハプニングもありそうだね。

高木 私はしょっちゅうです。というのも、私の衣装は、辞めちゃった子のモノなんで……その子はGカップだったので、胸元に隙間があるんです。一応、ティッシュを詰めているけど、よくティッシュが飛び出す。

白川 私はまだポロリはないけど、万が一起こったときのために、オッパイに何か面白い絵でも書いておこうかしら。ウケるよね!

青山 腹芸みたい。

――ポロリに抵抗はない?

青山 お尻のときも話したけど、女の子は恥ずかしいほどコーフンするんですよ。

白川 ライブ中もお客さんの視線が胸に集まっていると、感じるもん。

――じゃあ、オッパイが一番の性感帯ですね。

白川 というか、オッパイだけでエクスタシー♪

青山 オッパイからプッシャー!

――ふなっしーにも便乗しちゃったよ!


野性的な長友選手に後ろから…

高木 私はどっちかというと、オッパイを触るのが好き。2人の胸もよく触らせてもらうけど、男の人ってラッキーだなって思う。あんなに柔らかいものをモミモミできて、乳首もナメナメできるんだから。

――男のオッパイは?

高木 男性の胸は硬くて逞しいくせに乳首を弄ったら感じてくれるから、嬉しい。

――下ネタになると、一段と前のめりですね。では、最後に日本はワールドカップで残念な結果に終わったけど、それぞれ印象に残っている選手を教えて!もちろんエロい妄想付きで。

白川 私はやっぱりGKの川島選手かなぁ。あの大きな体で、私のボールも受け止めて~と思います。がっちり両手で押さえられたら、それだけでエクスタシー!

青山 私は野性的な人が好きなので、長友選手です。

――長友といえば、後ろから切り込んでくるよね。

青山 はい!ぜひ、後ろから私のお尻のボールを……うふっ。

高木 私は内田選手で、笑顔が好きなんです。

――あの笑顔で全身のすみずみまで見つめられたら?

高木 いやん、想像しただけで、エクスタシー~♪

――もうええわ!ありがとうございました!


★★★★★ まさにこれぞ、陽気すぎるサンバのノリ!
取材時間はわずか40分程度でしたが終始、笑いが止まらず!
ここまで周りを盛り上げて、元気を与えてくれるアイドルユニットはいない。
W杯に便乗したとはいえ、もしかしたら、すごいブームになるかも!?


おっぴぃさんば
セニョリータ高木(高木あずさ)1984年2月7日生まれ、T156センチB88W58H85。青山ムーチョ智美(青山智美)88年4月21日生まれ、T161センチB88W57H88、アマゾネス白川(白川未奈)87年12月26日生まれ。T157B92W60H88。
公式ブログ=http://ameblo.jp/opsamba/
『Wカップ!』¥926(税抜)
レコチョクにてPV配信中!
http://recochoku.jp/artist/2000233456/



日刊大衆部にもやってきたおっPサンバが歌って踊ります♪

ズバリ本音で美女トーク☆おっPサンバ(セクシーアイドルユニット)

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.