日刊大衆TOP 芸能

プロ野球選手VSお笑い芸人女子アナ争奪「欲情バトル」生現場 vol.2

[週刊大衆11月26日号]

一方、今春、フジテレビに入社した宮澤智アナは、9月に寿退社した平井理央アナの後釜として『すぽると!』の火~木曜キャスターに抜擢された。
「野球オンチの若い女子アナを司会に起用するのは、『プロ野球ニュース』時代からのフジのお家芸。宮澤アナの初々しさはプロ野球選手にも好評のようで、巨人の人気選手を"合コン形式"で取材したときは、選手たちの頬も緩みっぱなしでしたね」(前出・テレビ誌記者)

スレてない感じが魅力の彼女だが、学生時代はホリプロに所属してタレント活動も。日テレ『PON!』で、お天気キャスターを務めた経験もある。
「彼女は1年前にイメージDVDも出してますが、居酒屋でハイボールをジョッキで飲むシーンもあったりして、かなりイケるクチみたいですね。居酒屋を出るときに、飲み足りなさそうな表情をしているのが笑えます」というのは、芸能ライターの織田祐二氏。

芸能リポーターの片岡亮氏は、宮澤アナについて、「彼女が、西武の渡辺監督とソフトバンクの秋山監督に取材したとき、帰り際に両監督に"話し足りないことがあったら、いつでも連絡してください"と、自分のケータイ番号を書いた紙を渡したそうなんです。これって、新人アナのできることじゃないですよ。見た目は可愛いけど、かなりのしたたか者ですね」というように大物であることは間違いなさそうだ。

『ミュージックステーション』でおなじみのテレ朝・竹内由恵アナは、小動物系の愛らしさで人気。
「『Mステ』でコンビを組んでいるタモリも、彼女にぞっこん。ロンドン五輪では、テレ朝の特派カメラマンを務めた福山雅治に気に入られた、なんて話もありましたね」(芸能記者)

お笑い芸人でも俳優でも、大物のハートをゲットする術に長けているようだ。

フジの加藤綾子アナは『ホンマでっか!?TV』の明石家さんまの大のお気に入り。
「カトパンの男あしらいのうまさは名人級ですからね。シモネタにも強く"胸はEカップあります"と豪語。巨乳と肩凝りの関連性が話題になったときは"私、よく肩が凝るんです"ですからね(笑)」(織田氏)

11月23日公開のvol.3に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.