日刊大衆TOP 芸能

「DVDで復活」した極楽・山本の芸能界復帰への道

06年7月の淫行騒動で吉本興業を解雇され、芸能活動を休止している極楽とんぼ・山本圭一が、最近にわかに注目を集めている。

これまでも相方の加藤浩次をはじめ、多くの芸人たちが復帰を後押しする発言をしてきたが、先月には中山秀征がホストを務める某女性誌の対談に出演した加藤が「世間の皆さまが許してくれたうえで、会社も了承してくれるなら、僕はもう一度、極楽とんぼとして活動してみたいと思っています。解散はしていませんから」と山本に言及。

さらに、時を同じくして"軍団山本"の元メンバーであるロンドンブーツ1号2号の田村淳がツイッターで「火男♪……このお面いつも持ち歩いてて時々付けて、このお面をくれたあの人の事を思い出しています!……極楽とんぼの山本さん! 早く復帰して欲しい!」とつぶやいた。

まるでタイミングを合わせたかのように、芸人仲間から噴出した山本の復帰待望の声だが、同時期にはこんな現象も……。

「かつて山本も出演していたフジテレビ系バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』のDVD『めちゃイケ赤DVD第5巻 めちゃイケ正規軍×グラビアアイドル連合軍めちゃ日本女子プロレス創世紀編』が5月に発売されたのですが、山本の姿もモザイクなしで収録されていて、バッチリと映っているんですよ」(テレビ関係者)

こうした一連の流れもあり、ファンの間では「ついに山本が復活か!?」と話題になっているわけだが、所属事務所の関係者はこう語る。

「加藤や淳にしてみれば、山本のDVDでの"解禁"のタイミングに合わせて一気に復帰の道筋を作ってあげようと思っているのでしょうが、そう甘いものじゃないですよ。
確かに事務所の幹部の中には、『稼ぎが良く、事務所への貢献度も高い加藤や淳があそこまで言うなら、そろそろ山本を復帰させてあげてもいいのでは?』という意見を口にする人もいます。
ただ、吉本は、いまだに多くの大御所が現役で活躍しており、実力はあっても日の目を見ない若手が多い。世代交代が遅々として進まないなかで、わざわざ一度お茶の間から消えたベテランを復帰させるのはどうなんだ、と……。世間からバッシングを受けるリスクもあるし、それなら将来性のある若手にチャンスを与えるほうがマシという意見が大半です」

復帰の道はまだまだ険しいようだが、果たして再び山本の姿をテレビで見る日は来るのか?

「芸人仲間やテレビ関係者はすでに受け入れ態勢ができているようですが、吉本関係者が微妙な態度を示しているみたいなんですよ」(テレビ関係者)

事務所のサポートがないと復帰できないのは確かだが、吉本サイドが慎重な姿勢を崩さないのはどうしてなのか。

「山本は吉本の東京事務所の最古参メンバーで、東京の若手から慕われるリーダー的存在でした。たとえば、若手からギャラや待遇の面で不満が出てくると、山本は交渉役を買ってでて、後輩たちのために吉本と戦っていたというのです。そういう意味で、吉本にとって山本は、ちょっと面倒くさい芸人だったのかもしれません」(前出・テレビ関係者)

山本復帰には、まだまだ障壁がありそうだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.