日刊大衆TOP 娯楽

【井崎脩五郎】見た目ロバだが、本日強し

競馬新理論 井崎脩五郎
見た目ロバだが、本日強し



「予告篇」と呼ばれる新理論がある。たとえば、2月16日の京都記念で出たこれがそう。

3番 (ジ)(ェ)(ン)(テ)(ィ)(ル)(ド)(ン)(ナ)
4番 (マ)イネオーチャード
5番 (ラ)キシス
6番 (ア)クションスター

()で囲った部分をご覧になっていただきたい。

鉤の手に曲がって、「あらま、ジェンティルドンナ」というレース結果を予告するがごとき暗号が出ている。

そして確かに、ジェンティルドンナはこのレースで「あらま」と言うしかない凡走を喫してしまうのである。

このあとドバイでGⅠを勝つことになる馬とは思えない、着外6着の凡走。掲示板を外したのは、デビュー以来初めてだった。

そうかと思うと、伏兵の激走を予告していたのがこれ。3月23日の阪神2R。

4番 (ゼ)(ン)(ノ)(ス)(サ)(ノ)(ヲ)
5番 (バ)イザスターン
6番 (ロ)ーゼロッセ
7番 (メ)イショウヴェスタ
8番 (タ)マモリド
9番 (ミ)ッキーサムソン

「見た目ロバ、ゼンノスサノヲ」。

つまり、見た目ロバのわりには今日は強いよという予告。そしてそのとおり、それまで[00010]とすべて着外だったこの馬がいきなり勝ち、枠連でさえ82倍超という大穴の片棒を担ぐのである。

本篇の前に、予告篇もじっくり見よ。

そういうことなんだよなあ。



■井崎脩五郎 プロフィール
1947年生まれ。東京都出身。競馬評論家・コラムニスト。独特のレース予想と明るいキャラクターで人気を博し、数々のテレビ番組に出演。多数のコラム連載も持つ。

【井崎脩五郎】見た目ロバだが、本日強し

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.