日刊大衆TOP 社会

上戸彩のハートもワシ掴んだ安倍首相「芸能人おもてなし食事会」

[週刊大衆03月10日号]

「まさかの組み合わせに驚きましたよ!」と官邸詰め記者が言うのは、2月10日に安倍晋三首相が首相公邸に招いて会食を共にした相手。

「ベテラン俳優の杉良太郎さんに加えて、EXILEのHIROと上戸彩の夫婦も招かれていたんです。杉さんとHIROは、昨年11月に東京で開催したASEAN音楽祭の繋がりで招待されたんですが、どうせなら奥さんも、ということで上戸も一緒に招かれたようです」(前同)

現役の首相と今をときめく美女優の組み合わせは、一見すると異色。
だが、これも「重要な政治活動の一環だ」と、全国紙政治部デスクが解説する。
「人気芸能人と仲がいいことをアピールすれば、当然、支持率にいい影響を与えます。首相当時、小泉純一郎氏が人気バンドのXJAPANのファンを公言して、若者の圧倒的な支持を得たのが好例です」(前同)

確かにそうした視点で見てみると、安倍首相も意外に芸能人脈が広い。
「先日亡くなったやしきたかじんさんとは、一緒に温泉に入るほどの仲でした。ほかにもアグネス・チャンとは20年来の仲で、今でも時々、食事をするそうです」(自民党関係者)

昔からのつき合いだけではない。
ここ数カ月の間に会食した人間を見ても、「俳優の津川雅彦氏、ベストセラー作家の百田尚樹氏、さらにはAKB48のプロデューサー・秋元康さんと、錚々たる面々です」(前同)

過去には食事会を通じた"安倍流おもてなし"で、批判の声を一転、支持を取りつけたこともあるそう。
「テリー伊藤さんは、政権発足当時、テレビ番組で安倍批判をしていました。それが、山本一太参院議員が取り持って会食をして以降、一気に親密になったようですね」(同)

だが、実は、こうした安倍首相の芸能人脈を陰で支えているのが妻の昭恵夫人。
「アッキーは、もともと電通の社員。総理とEXILEを繋いだのも、アッキーがエイベックス社長の松浦勝人氏と懇意で、方々にコネを持っているからだとか」(前出・政治部デスク)

次は、どの芸能人を味方に引き入れる!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.