日刊大衆TOP 芸能

人気女優、有名モデルが登録「超VIP愛人バンク」カネまみれ仰天実態 vol.2

[週刊大衆11月26日号]

それどころか、もっとバブリーなパパもいる。
「あるゲーム会社の社長パパは、会ったその日に"ポルシェ、見に行こうか"といい、ポルシェのSUV、カイエンを買ってくれたんだって。あれ、高いのだと2000万円くらいしますよね。羨ましい?」(同)

会って数時間で2000万円! 悩みに悩んで同額ぐらいの自宅を35年ローンで買ったお父サンたちは、脳の血管がブチ切れそうな思いかもしれない。
「そのVIP専用のコースは、パパも凄いけど、登録している女の子も凄い。Bちゃんは、超厳重に保管されているVIPクラスの女の子のプロフィールリストを、こっそり見せてもらったんだって。すると、外国人顔負けの巨乳グラドルK、超有名モデルのO、月9女優のYの名前もあったんだって?」と、驚きの名前が飛び交うのだ。

だが、Bさんの"愛人道"には、考えさせられるところもあるというのだ。
「Bちゃんは当然、"マンション買ってあげる"って話もよくされるみたい。だけど、絶対に買ってもらわないって決めてるんだって。彼女いわく、"マンションまでいくと愛人が稼業になる。そこに住むとパパも来るし、愛人はあくまで片手間でやりたい。私の本業は芸能人だから"って」(同)

頼れるところには頼って、本業は貫き通す。あまりにもたくましい彼女たちの生き方には、日本経済復興へのヒントが隠れているのかもしれない。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.