日刊大衆TOP 芸能

離婚危機が囁かれる檀れいの意外すぎる及川との夫婦関係

[週刊大衆12月03日号]

「意外や意外、あの2人、ラブラブなんですよ」

事務所関係者がこう話すのは、昨年7月に俳優の及川光博と"電撃婚"した檀れい(41)のことだ。
「結婚わずか2カ月で、及川にほかの女性との不倫報道が出たり、一緒に住む家が決まっていない状況での結婚だったことから、"仮面夫婦説"が根強く、不仲というのが業界の共通認識でした」(芸能記者)

さらに、その不仲を裏づけるような話も聞こえてきていた。
「今年2月、及川はドラマ『相棒』を降板させられました。1話あたりの出演料が300万円といわれる仕事を失った旦那に檀も不満を募らせ、すでに別居しているとの報道まで出ていました」(前同)

"離婚も秒読みか!?"とまでいわれる2人。しかし、実際は報道とは正反対で、意外にも夫婦仲は円満そのものだというのだ。
「別居報道が出たのは、檀が実家に頻繁に帰りすぎるからなんですよ。ただ、それは独りで暮らす母親が大好きで、彼女を心配に思っているからの行動で、決して旦那と一緒の家にいたくないといったものではないようですよ」(前出・事務所関係者)

囁かれ続ける"仮面夫婦説"に関しては……。
「子供を作らないのは、檀が第3のビールのCMに出ているためなんです。妊婦がアルコールのCMに出るのは、ご法度ですからね。もっとも、CMのギャラは大きく、収入が減っている旦那のぶんも彼女が働かなくてはいけないとの思いがあるようで、やめるにやめられないという事情もあるみたいですよ」(前同)

"相棒"思いの彼女の幸せを、本誌はお祈りしています。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.