日刊大衆TOP 芸能

あの「ももクロ」にメンバー収入格差問題が勃発!?

関連記事:東大生もアイドルがお好き!?

人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」といえば、数多くの音楽番組にも出演し、アイドルファン以外からも広く知られた存在だ。某有名アスリートが熱狂的なファンであることも有名だが、そんな”ももクロ”に関する関するこんな仰天情報をキャッチした。

「ももクロは現在5人のメンバーで活動していますが、じつはリーダーの百田夏奈子と他のメンバーとでは収入が違うんですよ」と語るのは某音楽業界関係者。

通常、アイドルグループはソロ活動以外の収入については、メンバーのギャラは均等というケースが多いのだが、ももクロに関しては少し事情が異なるようだ。

「メンバーの中でも1番人気の百田ですが、ギャラが違うのは人気面を加味してではなく、いわゆる制作面にも携わっているからと言われています。百田はアイドルとしての才能だけでなく、そういった裏方的な能力も高く評価されていて、グループの方向性を決めたり、楽曲の制作、ライブの運営などの会議には顔を出して、マネジャーやスタッフと対等な立場で意見を交換し合ったりするそうです」(前出の音楽業界関係者)

いちメンバーとして活躍しているだけでなく、プロデューサー的な顔も持っていることから、他のメンバーとは待遇面で違いがあるというわけだ。

となると、気になるのは他のメンバーの胸中だが、「他の4人も百田のそうした才能は認めていて全幅の信頼を置いているので、不満はないようです。百田の存在なくしてグループがここまでブレークできたとは思っていないのでしょう」(同音楽業界関係者)

ももいろクローバーZのさらなる飛躍は、マルチな才能を発揮するリーダーの手腕にかかっているようだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.