日刊大衆TOP 社会

どんな人がケツを拭く!? 「黄金入りトイレットペーパー」販売

トイレットペーパーといえば、トイレで踏ん張った後には当たり前のように使う必需品だ。安いものでは12ロールで200円前後から売っているが、何千円の高級品もあり、その感触は夢見心地だという。そんな中、なんと1ロール=250ドル(約25000円)のトイレットペーパーが話題になっている。

金箔入りのこの逸品は、ドイツ人のデザイナーが作製。キレイな装飾が描かれ、思わず目を奪われてしまう。しかし、これは使う気にはなれないなぁ。もし、これが備えて付けられていても、お尻が拭けず逆に困る……。

と思っていたら、もっと凄いのがあった。オーストラリア人のデザイナーが作ったもので、130万ドル(1億3000万円)という極上品! こちらは、22金のトイレットペーパーとのことだ。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.