日刊大衆TOP 社会

大音量で信号無視も!?中国「おばちゃん暴走族」がヤバい

日本でもたびたび訪れる健康ブーム。ひとたび「○○ダイエット」なんてのが流行になると誰しもが飛びついちゃいますが、お隣の中国ではブームが大変なことになっています。

中国紙・現代快報(電子版)によると、中国江蘇省の雲竜湖周辺で毎晩、中年女性たちが湖近くの広場に集合。3人ずつ横一列に並び、約1時間かけて7キロを走るジョギングが人気だそうです。

メンバーはみな同じ服装で、ジョギング中はスピーカーから大音量の音楽。
……これだけでも迷惑極まりありませんが、なんとこれが1万人近くの集団になっているんです! こうなると迷惑を通り越して、なんか恐怖ですよね。

この「おばちゃん暴走族」、2010年ごろから次第に規模が拡大し、参加者が増えてきたようです。おばちゃんたちはジョギング中、信号を無視するなどわが物顔で道路を占拠して移動するため、地元住民ともトラブルになっているのだとか。
そこへ火に油を注ぐように、宣伝効果を期待した企業が会社名をプリントしたTシャツをおばちゃんたちに無料で配っているそうで……。もうカオスですね。

この騒動に対して政府の対応はといいますと、反政府デモなどとは違い、健康目的のおばちゃんの行動なので何もできない……というのが正直なところみたいです。

しかし1万人規模の一斉ジョギングとは、さすが10億といわれる人口を持つ国ですね。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.