日刊大衆TOP 芸能

伝統の将棋世界に「才色兼備の美少女」発見


「駒桜~女流棋士ファンクラブ」ホームページより



竹俣紅(たけまたべに)ちゃん。
この名を前聞いたことのある人はかなり情報通です。

紅ちゃんは2012年よりプロ入りした女流棋士。なんと有名進学校在学中の16歳現役女子高生なんです。
棋士ってことで頭がいいのはともかくとして、注目すべきはその容姿! いやあ、こんなカワイイ棋士がいるなんて……日本が大好きになりました。

紅ちゃんのあまりのカワイサに、中学時代から人気はじわじわと広がり始め、最近ではメディア露出も増加傾向。某週刊誌では“2014年のホープ美女”にもなったほど。
動画サイトで観られるトークでの純粋さ、天然キャラっぷりに加えて、アドリブに即応できる頭の回転の速さも持ってる、そんなアイドル性バツグンのコなんです。

彼女が将棋の世界に入ったのは、「そろばんを始めるために本を買いに行ったら売り切れていて、たまたま将棋の本がそこにあったので見たところ、好きな漢字がたくさんのっていたので買ってもらった」のがきっかけだそうです。

その後は、将棋の子供スクールでさらに実力をつけ、小学4年生の時には日本将棋連盟主催の第1回駒姫名人戦で優勝。一気にアマチュアからプロまで上りつめていきました。ちなみに師匠は十八世名人・森内俊之氏です。

そんな彼女の意外な趣味が、カブトムシとミニ盆栽。さすがに最近はカブトムシの飼育はやっていないようですが、カブトムシの幼虫がむにゅむにゅしてカワイイとのこと。かなり渋い(?)趣味です……。

本業の将棋では、女性や子供達に将棋をもっと知ってもらいたいと、女流棋士のPVを作ったりファンサービスイベントを開催するなど精を出しています。

将棋界の将来までしっかり考えている紅ちゃん。日刊大衆でも今後の活躍を見守ります!
みなさん、早めにチェックしてくださいね~!

伝統の将棋世界に「才色兼備の美少女」発見

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.