日刊大衆TOP 芸能

演技力はピカイチでも酒癖は最悪!? スクープ! 満島ひかり泥酔カラミ酒

[週刊大衆08月18日・25日合併号]

「天真爛漫なキャラと清純なルックスからはまったく想像できませんが、実はかなり毒舌。酒を飲むと豹変するようです……」と夕刊紙記者が語るのは、人気急上昇中の女優・満島ひかり(28)のこと。

今や映画やドラマに引っ張りだこの人気女優が、夜の街で醜態を晒していたという。場所は芸能人が夜な夜な出没する東京・六本木で、6月のこと。芸能事務所関係者が、こう証言する。

「芸能人もよく訪れる隠れ家的なバーに、満島が深夜に映画関係者数人と現れたそうです。店に来た時点で彼女は酔っ払っていて、完全にデキあがっていたみたい。周囲の客にも聞こえるくらい大声で盛り上がり、ドラマや映画の話に花を咲かせていたようですね」

満島といえは、もともとはアイドルグループ『Folder5』出身で、その後はグラビアやバラエティ番組で活動するものの、まったく芽が出ず、不遇の時代が長かった。

その後、女優に転向し、鬼才・園子温監督の『愛のむきだし』(09年)での演技が評価され、ようやくブレイクしたのだった。

「映画が大好きで勉強熱心なせいか、演技の話になると人一倍語るんです。この飲み会でも、『若者たち2014』(フジテレビ系)で共演する妻夫木聡のことを、"やっぱカッコいいし、演技力あるな~"とベタ褒めしたり、"青春ドラマは演じるのが楽しい"などと持論を語っていたみたい。さらに、焼酎水割りを飲みながら、"お酒のCMにも出てみた~い"と石原さとみを意識して話していたそうですから、かなりご機嫌だったんでしょう」(前同)

と、ここまでは楽しそうな飲み会の話なのだが、同世代の女優の話になると、空気が一変したという。「『若者たち』にも出演している長澤まさみの話になると、急に真面目な顔になり、カラミ酒に突入。"なんで、あんな演技ヘタなのに売れてるのかわからない!"と長澤をボロクソに批判するなど、泥酔しながらまくし立てていたそうです。まあ、満島はかなり負けん気の強い性格ですから、順風満帆な女優人生を歩む長澤に対しては思うところがあるんでしょうね」(同)

仕事にひたむきなのはいいことだが、カラミ酒は大人げない……。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.