日刊大衆TOP ディープインパクト

ディープインパクト

「ディープインパクト」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「ディープインパクト」についてのさまざまな記事を、10件配信しております。これからも「ディープインパクト」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

ディープインパクトのニュースまとめ


2016年11月25日 08時30分 公開 [週刊大衆2016年12月05日号]

【G1ジャパンカップ】ディープインパクト産駒の3歳馬ディーマジェスティに期待「中間調教報告 薮中泰人」

 3歳馬ディーマジェスティに期待する。菊花賞は4角手前で早々と手が動き4着敗退。いくつかの敗因が考えられるが、一番大きかったのが当日の気配の薄さだ。変にイラつき、走る方向に気が向いていなかった。初め…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月23日 10時00分 公開 [週刊大衆2016年12月05日号]

【G1ジャパンカップ】スピードの持続力なら好勝負! レインボーラインの一発あり「週刊大衆本誌 今週の決断」

 レベルが高いといわれている3歳牡馬。ジャパンCに出走する皐月賞馬のディーマジェスティが人気を集めそうだが、ここは伏兵レインボーラインの一発に期待したい。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月09日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月21日号]

【G1エリザベス女王杯】ディープインパクト産駒は対抗! 大一番での距離延長と先行策でシュンドルボン「週刊大衆本誌 今週の決断」

 人気を集めそうなマリアライト、ミッキークイーン、タッチングスピーチの3頭は、いずれもディープインパクト産駒。京都2200メートルは、連対率・複勝率ともに優秀だが、人気になる分、妙味がない。そこで、…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月05日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月14日号]

【アルゼンチン共和国杯】ヴォルシェーブは買うべき馬! 対抗はディープインパクト産駒のモンドインテロ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 アルゼンチン共和国杯と春の目黒記念は施行条件は、かなり近いレースだが、結果は互いに違うものになってきた。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月31日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月14日号]

【アルゼンチン共和国杯】ディープインパクトはさすがだが、今週はワンアンドオンリーが復活だ!「阿部幸太郎 オレの美味予想」

 今世紀最大の種牡馬ディープインパクト。産駒は、当然ながら3歳クラシックを全制覇と思っていたら菊花賞は昨年まで未勝利。サトノダイヤモンドが初制覇とは驚きでした。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月22日 10時00分 公開 [週刊大衆2016年10月31日号]

【G1菊花賞】ディープインパクト産駒に勝ち馬なし! ステイゴールド重視「レース傾向分析 須田鷹雄」

 皐月賞馬ディーマジェスティとダービー2着馬サトノダイヤモンド。この2頭に人気は集中するだろう。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月04日 16時00分 公開 [週刊大衆2016年10月17日号]

【武豊】楽しみな2歳馬&期待の古馬が登場します

 来年のクラシックに向け、みんなの熱い期待を背負った有力馬たちが、次々にデビューしています。一生に一度しかないデビュー戦……クビ差で涙をのんだエアウィンザーも、その一頭です。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月28日 16時00分 公開

ルメールが騎乗するダービー馬マカヒキ「日本馬初の凱旋門賞制覇」の確率

 10月2日、いよいよ日本競馬にとって、歴史的な瞬間が訪れるかもしれない。世界最高峰のレース、凱旋門賞に、日本馬が優勝しそうな勢いなのだ。さらに今年の凱旋門賞は特別な意味を持つ。実は今回、日本で初め…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月19日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年10月03日号]

【武豊】最後の一冠はエアスピネルで奪取します

 日本からただ一頭、「凱旋門賞」に挑戦するマカヒキが、前哨戦となったG2「ニエル賞」(芝2400メートル)で、見事な勝利を収めました。今年から、日本でも海外の馬券を購入できることになり、その第1弾が…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月03日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年09月12日号]

前走上がり最速で◎ベルーフ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 ざっと見渡しただけでも今年の新潟記念は想定馬の数が多い。G1馬2頭の参戦があった札幌記念を避けてこちらへ向かった馬がいる他、小倉記念組も多いので、最終的にはまさかの除外頭数ということも考えられる。…

カテゴリー
娯楽
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.