日刊大衆TOP 井崎脩五郎

井崎脩五郎

「井崎脩五郎」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「井崎脩五郎」についてのさまざまな記事を、36件配信しております。これからも「井崎脩五郎」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

井崎脩五郎のニュースまとめ


2016年12月05日 07時00分 公開 [週刊大衆2016年12月19日号]

「ついてる」がまさかホントに!【井崎脩五郎 競馬新理論】

 よく「ついてる」という言葉を耳にするが、あれを漢字で「憑いてる」と書く人もいる。憑く=のりうつられる。得体の知れないものにとらわれる。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月28日 14時00分 公開 [週刊大衆2016年12月12日号]

【チャンピオンズC】ノーベル賞“受賞者”ボブ・ディランとアウォーディー「井崎脩五郎 競馬新理論」

 テレビで海外ニュースを見ていたら、12月10日(土)のノーベル賞授賞式に、ボブ・ディランがビデオ出演という形で出るかもしれないと言っていた。 そのときテレビ画面にニュースの日本文と、対訳の英文が同…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月21日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年12月05日号]

【G1ジャパンカップ】さすがクローザーの威圧「井崎脩五郎 競馬新理論」

 シュヴァルグランは前走で、いくつもの不安材料を、根こそぎ吹き飛ばしている。休み明け、初コース、初の左回り、実績のない斤量(56キロ以上ではそれまで5・8・3・9着)。これだけ揃えば、凡走しても不思…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月14日 08時30分 公開 [週刊大衆2016年11月28日号]

【G1マイルCS】“壁”に挑むヤングマンパワー「井崎脩五郎 競馬新理論」

 マイルCSには、不振をきわめる文字がある。有名なのは「頭文字ヤ行(ヤ・ユ・ヨ)」。すでにマイルCSは32回も行われているというのに、頭文字ヤ行の馬は出走すらなかなか叶わず、出たのは9頭のみ。その9…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月07日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月21日号]

【G1エリザベス女王杯】パワースポットの威力!1枠に要注意「井崎脩五郎 競馬新理論」

 エリザベス女王杯が、「ダイアナ」の4文字を持つ馬で決まったことがある。2012年のことである。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月02日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月14日号]

【井崎脩五郎 競馬新理論】空手の大山倍達と武術の極意「石拳草魂」

 大山倍達(おおやま・ますたつ)は、競馬をやっただろうか。そう、本誌の人気連載『KIMURA』にも再三登場している、あの空手の大山倍達である。 そんなことが気になったのは、10月5日(水)、川崎競馬…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月24日 10時00分 公開 [週刊大衆2016年11月07日号]

【G1天皇賞・秋】6着以下→1、2着の危険「井崎脩五郎 競馬新理論」

 前々走6着以下→前走1、2着という馬が3頭もいる。アドマイヤデウス(9→2着)、サトノノブレス(8→2着)、そしてアンビシャス(16→2着)である。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月17日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年10月31日号]

【G1菊花賞】要注意だ!3枠6番、7番人気「井崎脩五郎 競馬新理論」

 キクカショウ(菊花賞)が全部揃っている。しかも、ものすごく目立つ形で。レース結果を見て、すぐそう思ったのを覚えている。6月5日(日)、東京の10Rとして行われた由比ヶ浜特別である。着順はこうだ。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月10日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年10月24日号]

秋華賞で出現した暗号「祖父の戦死知る」が意味するのは…【井崎脩五郎 競馬新理論】

「祖父の戦死知る」これは、競走馬の世界ではありえないことである。なぜかというと、レース中に戦死してしまったら、その血はそこで終わりだから、子も孫も存在せず、孫が祖父の戦死を知るというようなことはあり…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月03日 16時00分 公開 [週刊大衆2016年10月17日号]

自ら悪漢を名乗る洒落っ気【井崎脩五郎 競馬新理論】

「カカト」という暗号が出た。9月18日(日)、中山の1R。1~3番に入った馬の、名前の末尾が、つなげると、カカトになっていたのである。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月26日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年10月10日号]

「グ」「ズ」では勝てない【井崎脩五郎 競馬新理論】

 1番人気が予想されるビッグアーサー。このビッグアーサーという7文字のうち6文字は、GⅠになってからのスプリンターズS優勝馬の名前の中にすでにある

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月12日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年09月26日号]

ホントに、もう、よろコンブ【井崎脩五郎 競馬新理論】

 微妙なところだなあ。そう思った。はたして、勝浦(千葉県)でコンブは獲れるのか。 大体、コンブといえば、主産地は北海道か東北である。寒い海のものと相場が決まっている。暖流の黒潮がすぐそばを通る勝浦の…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月05日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年09月19日号]

「はぐれ」には気をつけろ【井崎脩五郎 競馬新理論】

「“はぐれ”には気をつけろ」猟師のあいだでは、世界中で常識となっている言葉である。はぐれ熊、はぐれ狼、はぐれ虎……。性格が悪いために仲間から追い出され、はぐれて一匹で暮らす奴は、腹をすかせていて何を…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年08月30日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年09月12日号]

思い出すなあ「濃い毛さん」【井崎脩五郎 競馬新理論】

小池百合子さんが都知事選で闘っているとき、立川末広が、「そういやあ、昔、高校の同級生に小池百合子というのがいたなあ」と言い出した。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年08月08日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年08月22・29日合併号]

「早くする?」と声がかかり【井崎脩五郎 競馬新理論】

「早くする?」そういう暗号が出た。6月26日(日)の函館2レース。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年08月01日 17時30分 公開 [週刊大衆2016年08月15日号]

ボルトで“ウ”サインとは【井崎脩五郎 競馬新理論】

 男子陸上短距離の王者、ウサイン・ボルト。昨年あたりからケガによって成績不振に陥っており、はたしてリオ五輪に出場できるのだろうかと、しばしば話題になっていた。近況はどうなんだろう。そんなことを考えて…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年07月25日 14時30分 公開 [週刊大衆2016年08月08日号]

「醜女忍者」さすがの斬れ味【井崎脩五郎 競馬新理論】

 醜女忍者――。こう書いて、「ぶすにんじゃ」と読む。戦国時代に、名だたる勇将が何人も、この醜女忍者の手にかかって殺されたという。これは男の弱点を突いたもの。忍者が町娘に化けた場合、もし美人なら、男は…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年07月19日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年08月01日号]

サグラダ・ファミリア異聞【井崎脩五郎 競馬新理論】

 函館で本格的に競馬が始まったのは、いつ頃のことなんだろう。そう思って調べてみたら、『日本近代競馬総合年表』(中央競馬振興会)にこう出ていた。1883(明治16)年=函館に北海道競馬会社設立。函館で…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年07月11日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年07月25日号]

牝馬限定戦の暗号をどう解く?【井崎脩五郎 競馬新理論】

 今年の上半期で、もっとも傑作と思った暗号はと聞かれて、思い出したのはこれだった。 6月11日(土)、阪神競馬の第1Rにこの暗号は出ていた。まず、9~11番に入った馬の、名前の末尾がこうなっていた。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年07月04日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年07月18日号]

ネイチャンとフーリンして…【井崎脩五郎 競馬新理論】

 最近の銀座4丁目あたりは、本当に中国人だらけ。大声の中国語が飛び交い、デパートや有名ブランド店へどんどん吸い込まれていく。 あの人波を銀座ウインズへ誘導し、賭け方を教えてバンバン買わせたら、すぐに…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年06月27日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年07月11日号]

「イチゴダイフク」の不思議【井崎脩五郎 競馬新理論】

 かねてから、同じレースに出たら面白いと言われていた「イチゴアミーラ」と「ダイフク」。合わせて、イチゴダイフク。この両馬の共演が、ついに実現した。6月12日(日)、東京競馬4Rのサラ3歳未勝利戦(芝…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年06月20日 17時30分 公開 [週刊大衆2016年07月04日号]

人気薄の「ツ」の字かも【井崎脩五郎 競馬新理論】

 宝塚は、片仮名でタカラヅカと表記する。じつは、この5文字のうちタカラの3文字が、連対馬の名前のなかに順ぐりに出たことが、宝塚記念史上三度ある。まず最初は、1967年から1969年にかけて。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年06月13日 17時30分 公開 [週刊大衆2016年06月27日号]

艷やかな暗号の結末とは【井崎脩五郎 競馬新理論】

「艷やかな記事といったら、何を思い出しますか?」 競馬風俗研究家の立川末広にそう聞かれて、これは即答だった。「アサ芸、実話、大衆だろうなあ、やっぱり」。この3誌はかつて、お下劣な記事ばかり載っている…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年06月06日 17時30分 公開 [週刊大衆2016年06月20日号]

ヒダリー・クリントン候補【井崎脩五郎 競馬新理論】

 ゴールデンウィークを利用して、あちこちに出掛けていた立川末広が、またいろいろ「落書き」を採取してきた。居酒屋の壁だとか、あるいはトイレに書いてあったのを、メモしてきたもの。人間は、原初の時代から洞…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年05月31日 17時30分 公開 [週刊大衆2016年06月13日号]

モーリス敗退理由とは【井崎脩五郎 競馬新理論】

 モーリスがもし負けるとしたら、どういう理由がありうるだろう。それを考えてみた。 モーリスは前走、プラス11キロという体重で香港のGIを勝っているが、「太目の体で走ると、その次走で反動が出る」という…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年05月24日 17時30分 公開 [週刊大衆2016年06月06日号]

ダービー「大いなる奇跡」の出現【井崎脩五郎 競馬新理論】

 リオンディーズについてまわる多いなる奇跡。そう言っていい不可思議な枠組みが、リオンディーズのデビューからの全4戦に見られる。まず新馬戦だが、リオンディーズの同枠には、ダイワ「メジャー」を父に持つイ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年05月16日 17時30分 公開 [週刊大衆2016年05月30日号]

オークスは大暗号の影響がつづく【井崎脩五郎 競馬新理論】

 1着同着。しかもゾロ目――。そういう、聞いたこともない決まり方をしたのが、平成22年のオークスだった。8枠のアパパネ、サンテミリオンが、文字どおりのデットヒートを演じ、サンテミリオンをアパパネが一…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年04月26日 18時30分 公開 [週刊大衆2016年05月09・16日号]

枉駕されること13回【井崎脩五郎 競馬新理論】

「やっぱり“エ”の字は走るよなあ」去年、春の天皇賞で7番人気のフェイムゲームが2着に追い込んできたとき、競馬風俗研究家の立川末広がそう言った。名前の中に“エ”の字を持つ馬が、このところ、春の天皇賞で…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年04月18日 18時30分 公開 [週刊大衆2016年05月02日号]

おそるべし「あさが来た」【井崎脩五郎 競馬新理論】

 高松宮記念(3月27日)の4枠を見た瞬間に、この枠は堅いと思った。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年04月11日 18時00分 公開 [週刊大衆2016年04月25日号]

皐月賞と賢者の「石」【井崎脩五郎 競馬新理論】

 皐月賞の成績を、10年前、20年前……と見ていくと、新理論好きなら誰でも、名前のなかに「イ」「シ」のふた文字を持っている馬が、10年置きに激走していることに気づく。事の始まりは、40年前の1976…

カテゴリー
娯楽
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.