日刊大衆TOP 有馬記念

有馬記念

「有馬記念」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「有馬記念」についてのさまざまな記事を、11件配信しております。これからも「有馬記念」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

有馬記念のニュースまとめ


2017年03月27日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月10日号]

【G1大阪杯】キタサンブラック、6度目の「1番」なるか「井崎脩五郎 競馬新理論」

 キタサンブラックは有馬記念以来の実戦になるが、これまで2か月以上の休み明けで[2・1・1・0]という成績を残しており、休み明けで連を外したのは、初の古馬対戦だった一昨年の有馬記念(3着)のみ。…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月20日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年04月03日号]

【G1高松宮記念】中日ドラゴンズのお膝元だ!「井崎脩五郎 競馬新理論」

「ゾロ目は、オペレーション変更のサイン」 タカモト方式の生みの親である高本公夫さんは、よくそうおっしゃっていた。1987年に有馬記念で(4)-(4)のゾロ目が出たあと、翌年を皮切りに有馬記念で6…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月23日 16時30分 公開 [週刊大衆2017年02月06日号]

有馬記念が終わると“有馬風邪”をひくというが…「井崎脩五郎 競馬新理論」

 競馬の世界には、「有馬風邪」と呼ばれる現象がある。有馬記念が終わると、ああ、これで中央競馬の1年が終わったと、ホッとして気が抜けるうえに、忘年会で飲み過ぎて体力が落ちるから、そのスキを突かれて風…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月18日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年01月30日号]

【G2AJCC】有馬記念組や金鯱賞組に注目「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 この原稿を書いている時点でAJCCの想定馬はある程度そろっているものの、中山金杯組の動向が流動的なままである。ただ、AJCCにおける中山金杯組というのは、近年だとさほど重要なものではない。過去1…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月10日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月23日号]

【武豊】有馬記念の悔しさは凱旋門賞で晴らす!

 1枠1番を引き当てた第61回有馬記念――。ゴール前、ここ! という最高のタイミングで差し返したと思ったのですが、最後の最後で力及ばず、キタサンブラックとの今年最後の祭りは、クビ差の2着に終わりま…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月24日 16時00分 公開 [週刊大衆2017年01月02日号]

【G1有馬記念】“中山巧者”ゴールドアクターの変わり身を期待!「レース傾向分析 須田鷹雄」

 毎年、有馬記念になると、同じ趣旨の予想を披露している。それは、「その年の中山G2で好走した馬を狙え」というものだ。 馬の中には能力の絶対値で東京と中山の両方をこなしてしまう馬もいるが、適性として東…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月23日 16時00分 公開 [週刊大衆2017年01月02日号]

【G1有馬記念】中山では2戦2勝! 一発狙いならヤマカツエース「中間調教報告 薮中泰人」

 3歳馬サトノダイヤモンドが頂点へ。三冠を分け合った今年の3歳世代。“3強”の秋は少し明暗が分かれている。ダービー馬マカヒキは前哨戦を制したが、凱旋門賞で14着。皐月賞馬ディーマジェスティもセントラ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月22日 14時00分 公開 [週刊大衆2017年01月02日号]

【G1有馬記念】伝説の名勝負! グラスワンダーVSスペシャルウィーク

 有馬記念は、師走特有の狂騒的な雰囲気がそうさせるのか、すべてのレースが語り草となる。中でも99年の第44回有馬記念は、前年の覇者グラスワンダーVS天皇賞・秋、ジャパンCと連勝中のスペシャルウィーク…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月21日 13時00分 公開 [週刊大衆2017年01月02日号]

【G1有馬記念】ディープインパクト産駒のサトノノブレスが急浮上する「週刊大衆本誌 今週の決断」

 1年を締めくくるグランプリ。おそらくキタサンブラックかマルターズアポジーが逃げて、道中はスローからミドルペースで進む。だが、騎手の心理には、「グランプリは力を出し切りたい」という気持ちが強く働くは…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月20日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月02日号]

【武豊】G1有馬記念の季節に思い出すオグリキャップのこと

 師走、12月。競馬の枠を超えた国民的レース「有馬記念」が近づくと、ある馬のインタビューを受ける機会がぐんと多くなります。「今、改めて思い出して、どうですか?」 こんな質問から始まって次は、「どこで…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月19日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月02日号]

【G1有馬記念】還暦を迎える今年の有馬は赤帽特注!「井崎脩五郎 競馬新理論」

 有馬記念が始まったのは、昭和31年(1956年)のこと。この年のベストセラー1位は石原慎太郎の『太陽の季節』で、強烈な描写が話題を呼んだ。

カテゴリー
娯楽
タグ

大衆のオススメ


  • 「もう何度したのか覚えていない」彼を豹…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.