日刊大衆TOP 東京都知事

東京都知事

「東京都知事」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「東京都知事」についてのさまざまな記事を、10件配信しております。これからも「東京都知事」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

東京都知事のニュースまとめ


2016年10月26日 07時30分 公開 [週刊大衆2016年10月31日号]

自民党・二階俊博幹事長「政局を握る男」の実力

 にわかに衆議院解散・総選挙の気運が高まり始めた永田町。早期解散、ありやなしや――誰もが安倍晋三首相の動向を伺う中、火ぶたを切ったのはこの男だ。「自民党の二階俊博幹事長が10日、地元・和歌山県のパー…

カテゴリー
社会
タグ

2016年10月25日 07時30分 公開 [週刊大衆2016年10月31日号]

安倍政権「衆議院1月解散で自民党大圧勝」のシナリオ

 総裁任期延長に憲法改正。ライバル不在の今こそ好機とばかりに勝負をかける与党。その先に待つのは……。

カテゴリー
社会
タグ

2016年10月16日 07時00分 公開 [週刊大衆2016年10月24日号]

小池百合子都知事が対峙する「7人の天敵」リスト

 数か月前まで「座敷牢」に閉じ込められ苦杯をなめてきた女政治家が大逆襲! 女の一念岩をも通す、復讐劇の行方!!「小池といったら、ラーメンでしょ」10月3日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)…

カテゴリー
社会
タグ

2016年07月24日 15時00分 公開 [週刊大衆2016年08月01日号]

「東京都知事選」候補者を超辛口採点!“政界のご意見番”がメッタ斬り!! 

 7月14日に告示された東京都知事選(31日投票)。自民党が17年ぶりとなる分裂選挙となり、まれに見る大混戦が予想されている。「しかも、自民党と民進党の各都連が候補者の擁立に大苦戦。公示日までに、候…

カテゴリー
社会
タグ

2016年07月10日 10時30分 公開 [ヴィーナス2016年07月05日号]

血税で家族旅行、オゴりはマック…舛添要一・元知事が垂れ流した「ドケチ伝説」

 芋づる式に不正行為が明るみとなって退任に追い込まれた舛添要一・元東京都知事。「公用車での別荘通いに端を発し、家族での旅行や外食に都民の血税が使われていたことも発覚。さらには、政治資金を使って、裸婦…

カテゴリー
社会
タグ

2016年07月04日 08時00分 公開 [週刊大衆07月11日号]

首相側近にも疑惑!? 安倍自民「政治とカネ」問題の深い底

 第1次政権崩壊の轍を踏まないよう、ダダっ子都知事に引導を渡した首相。これで盤石……とはまだまだいかず!? 家族と宿泊したホテル代を政治資金から支払うなど、公私混同の甚だしいカネ使いが世の批判を浴び…

カテゴリー
社会
タグ

2016年06月22日 09時30分 公開 [週刊大衆2016年06月27日号]

大激戦の参院選、安倍自民に立ちはだかる「障壁」

 7月10日に日を定め、必勝を期す安倍首相。相対するは烏合の野党かと思いきや敵は多いようで……。「衆参同時選挙のつもりで動いていた各党ですが、安倍首相がW選を完全否定したことで、急ピッチで参院選の準…

カテゴリー
社会
タグ

2016年06月11日 11時00分 公開 [週刊大衆2016年06月20日号]

厚顔ケチ事・舛添要一、それでも「都知事を絶対辞めない」理由

 謝罪と言い訳を繰り返し、ひたすら逃げ回る東京の“トップリーダー”。どケチ王は今日も居座り続ける……。『週刊文春』が報じた舛添氏の“金銭疑惑”は、大は参院議員時代の政党交付金を自らの資金管理団体に横…

カテゴリー
社会
タグ

2016年06月07日 07時30分 公開 [週刊大衆2016年06月13日号]

舛添都知事「念願のボーナス確保」で、資産は4億超?

 舛添要一東京都知事のドケチぶりは、いつまでもネタに事欠かない。「血税を使っての家族旅行や外食、趣味の絵画購入だけではありません。政治資金収支報告書によると、“消耗品”として子ども服や、金魚や猫の餌…

カテゴリー
社会
タグ

2016年06月03日 17時30分 公開 [週刊大衆2016年06月06日号]

舛添都知事「スーパーの値引きに精通!?」激烈ドケチ伝説

『週刊文春』報道で火がついた、舛添要一東京都知事の政治資金私的流用問題。<正月に家族で千葉の温泉宿に宿泊><近所の高級飲食店を家族で利用>などに加え、<ネットオークションで骨董品を購入><お盆に沖縄…

カテゴリー
社会
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.