日刊大衆TOP 須田鷹雄

須田鷹雄

「須田鷹雄」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「須田鷹雄」についてのさまざまな記事を、37件配信しております。これからも「須田鷹雄」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

須田鷹雄のニュースまとめ


2016年12月03日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年12月12日号]

【G1チャンピオンズC】中京では差し馬有利! 前走3着以内が狙い目「レース傾向分析 須田鷹雄」

 チャンピオンズCは前身のJCダートと施行条件が変わったうえ、JCダートも東京から阪神に変更されたので、過去のデータを参照した予想が難しい。ただ、ダート中距離路線の上位馬というのはそう多くはないので…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月26日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年12月05日号]

【G1ジャパンカップ】大一番の◎は天皇賞・秋組ルージュバック「レース傾向分析 須田鷹雄」

 今年のジャパンCのカク外は、昨年の同レースで掲示板を外している2頭に、そのうちの1頭、ナイトフラワーより格落ち感のあるイキートスの計3頭だ。万が一、馬券に絡むことがあるとしたらイラプトの3着だろう…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月19日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月28日号]

【G1マイルチャンピオンシップ】ステップレースより変則ローテ組の格上馬を重視「レース傾向分析 須田鷹雄」

 マイルCSの過去10年を前走レース別成績で振り返ると、7つのレースが優勝馬を出しており、他に3つのレースが2着馬を出している。スワンSからは41頭、富士Sからは50頭の出走馬があったが、優勝馬はそ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月12日 08時30分 公開 [週刊大衆2016年11月21日号]

【G1エリザベス女王杯】牡馬と戦ってきた実績を重視して好配当を「レース傾向分析 須田鷹雄」

 3歳の大物、ジュエラーが戦線離脱したため、古馬勢が有利になってくる。古馬の選び方には一つの原則があり、それは“牡馬と戦ってきた実績を重視する”ということだ。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月05日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月14日号]

【アルゼンチン共和国杯】ヴォルシェーブは買うべき馬! 対抗はディープインパクト産駒のモンドインテロ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 アルゼンチン共和国杯と春の目黒記念は施行条件は、かなり近いレースだが、結果は互いに違うものになってきた。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月29日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月07日号]

【G1天皇賞・秋】信頼できるステップレースは宝塚記念、札幌記念、毎日王冠「レース傾向分析 須田鷹雄」

 いつの間にか堅いG1になっていた天皇賞・秋。過去10年の1番人気馬は[4・2・2・2]で、馬券に絡まなかった2頭も掲示板にはのっている。全馬均等買い時の回収率も単60%・複50%で、標準的な値より…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月22日 10時00分 公開 [週刊大衆2016年10月31日号]

【G1菊花賞】ディープインパクト産駒に勝ち馬なし! ステイゴールド重視「レース傾向分析 須田鷹雄」

 皐月賞馬ディーマジェスティとダービー2着馬サトノダイヤモンド。この2頭に人気は集中するだろう。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月09日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年10月24日号]

【G1秋華賞】ローズS組が圧倒的な好成績だが本命回避でカイザーバル「レース傾向分析 須田鷹雄」

 過去10年の秋華賞を前走レース別成績で振り返ると、ローズS組が[7・8・4・61]と、好走馬の中では圧倒的なシェアを占めている。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月08日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年10月17日号]

【毎日王冠】宝塚記念は負けて強しステファノス「レース傾向分析 須田鷹雄」

 毎日王冠はマイラータイプでも中距離タイプでも出走できる1800メートル戦だが、馬券上のポイントとなるのは距離適性ではなく「格」だと思う。過去10年の出走馬を前走レース別に見ると、好走馬のほとんどは…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月01日 16時00分 公開 [週刊大衆2016年10月10日号]

【スプリンターズS】メンバー中で最軽量を生かす後方一気あり!ブランボヌール「レース傾向分析 須田鷹雄」

 スプリンターズSから見て直近のステップレースはセントウルSだが、今年はGⅠ馬のビッグアーサーが勝ってきたので、人気の盲点になりようがない。では、他のレースから来る馬がセントウルS組に比べて劣るかと…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月23日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年10月03日号]

前走G1組強しマリアライト「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 過去10年のオールカマーで、出走全馬の単複を均等買いすると、回収率は単54%・複57%。標準的な値の75~80%よりかなり低く、それだけ堅く収まるレースであることを示している。人気順ベースで見ても…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月17日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年09月26日号]

キレる脚のプロディガルサン「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 セントライト記念で連対する馬の半分近くは、ダービーから休み明けで登場する馬たちである。過去10年の前走ダービー組は[54215]。回収率は単161%、複118%だ。 誰もがよく知っているはずのダー…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月10日 16時00分 公開 [週刊大衆2016年09月19日号]

アイビスSD組から抜擢、ネロ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 セントウルSというと、サマースプリントシリーズを戦ってきた馬と、ここを秋初戦に選んできた馬との戦いが一つのポイントになる。 過去10年のセントウルSに出走した日本調教馬を振り返ると、前走高松宮記念…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月03日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年09月12日号]

前走上がり最速で◎ベルーフ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 ざっと見渡しただけでも今年の新潟記念は想定馬の数が多い。G1馬2頭の参戦があった札幌記念を避けてこちらへ向かった馬がいる他、小倉記念組も多いので、最終的にはまさかの除外頭数ということも考えられる。…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年08月13日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年08月22・29日合併号]

先行から粘り込むラングレー「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 関屋記念は、サマーマイルシリーズ第2戦。となると第1戦中京記念の好走馬をそのまま狙えばよいように思えるが、実際のところはそうでもない。 中京記念がマイル戦になった12年以降、中京記念→関屋記念とい…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年08月06日 15時30分 公開 [週刊大衆2016年08月15日号]

嫌われるダコールに妙味あり「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 小倉記念は、過去10年全馬の単複を均等買いした場合の回収率が単94%、複93%。荒れる重賞と期待できる。ただ、極端な単穴が出るというよりは3〜5番人気あたりが強いイメージで、ヒモにどの程度の人気薄…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年07月30日 15時30分 公開 [週刊大衆08月08日号]

差し馬有利で◎チェッキーノ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 今週はクイーンSとアイビスサマーダッシュが行われるが、アイビスのほうは枠順を見ないと予想のしようがない。今回はクイーンSのほうを予想する。古馬重賞になってから16回行われてきたクイーンS。そのうち…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年07月23日 10時30分 公開 [週刊大衆2016年08月01日号]

ダノンリバティが巻き返す!「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 中京記念は今の条件になって4回が終了。サマーマイルシリーズができたことで、ここを目指す馬も多くなった。ただ、馬券の傾向というのはどうにも絞れない。距離延長組が来たり短縮組が来たり、前走着順の良い馬…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年07月16日 15時30分 公開 [週刊大衆2016年07月25日号]

マイネルミラノ先行力に期待「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 函館記念は、函館開催が短縮されたことや、巴賞とのレース間隔が変遷してきたことで予想が難しくなっている。ただ、ぼやいても解決はしないので、最近の結果からなんらかの傾向を導いていくしかないだろう。 一…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年07月09日 15時30分 公開 [週刊大衆2016年07月18日号]

好位からシャイニープリンス「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 過去10年の七夕賞で全馬の単複を均等買いした場合の回収率は、単勝が95%で複勝が93%。これは一般的な数値の75~80%よりも高く、それだけ七夕賞が荒れていることが分かる。七夕賞はハンデ戦なので斤…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年07月01日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年07月11日号]

5歳馬&実績上位組を重視!「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 CBC賞は今の条件に変わってから、まだ4回しかやっていないので、データで語るのは難しい面がある。ただ、そんな中でも見えてきているのが「格上タイプ有利」という傾向だ。 馬券に絡んだ馬を振り返ると高松…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年06月24日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年07月04日号]

宝塚記念はドゥラメンテを中心にシュヴァルグランに期待「レース傾向分析 須田鷹雄」

 宝塚記念で好走するパターンは、「海外を含むGIから来る」と「直近のステップレース(昔は金鯱賞、今は鳴尾記念)を好走」の2つがほとんどである。今年はGI常連の出走が多いので、人気薄になるという意味で…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年06月18日 15時30分 公開 [週刊大衆2016年06月27日号]

条件ぴったりオデュッセウス「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 函館スプリントSは、その名の通り函館で行われるというところがポイントで、洋芝適性が馬券的中の鍵となる。過去10年の函館スプリントSを振り返ると、クロフネ、ファルブラヴ、ストーミングホームなどが勝ち…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年06月10日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年06月20日号]

4歳馬中心◎ルージュバック「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 エプソムカップは中距離のGIIIだし、圧倒的に強い馬が出走するということも少ない。どの馬が好走してもおかしくないように見えるが、実は堅い重賞である。過去10年のエプソムCで全馬の単複を均等買いした…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年06月03日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年06月13日号]

ドバイターフ勝利から凱旋! 好勝負必至リアルスティール「レース傾向分析 須田鷹雄」

 私はデータで予想する立場だが、今の◎モーリスについては強さの絶対値で支持せざるをえない。レース回数を重ねると状態維持の面でリスクもある馬だが、休養明け2戦目では、そういった心配もないだろう。 もう…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年05月27日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年06月06日号]

皐月賞馬に全幅の信頼は禁物 ダービーは上がりを最重要視「レース傾向分析 須田鷹雄」

 皐月賞はディーマジェスティが差し切ったが、あの勝利には極端な展開利があった。前半5ハロンが58秒4で後半同59秒5。4ハロンではさらに前半が早い。もともと皐月賞は前半が流れやすい傾向にあるが、今年…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年05月20日 15時30分 公開 [週刊大衆2016年05月30日号]

オークスの有力馬が2頭“戦線離脱”も…予想の軸はやはり桜花賞組!「レース傾向分析 須田鷹雄」

 桜花賞馬ジュエラーが戦線を離脱し、1番人気だったメジャーエンブレムがNHKマイルCに回った今年の3歳牝馬路線。こうなると別路線組に勝機がありそうだが、それでもオークスの馬券は桜花賞組から組むのがセ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年04月29日 15時30分 公開 [週刊大衆2016年05月09・16日号]

阪神大賞典組の過信は禁物!過去の“長距離実績”を重要視「レース傾向分析 須田鷹雄」

 天皇賞・春を予想する際に意識しておきたいのは、「今の日本で、意識的に生産されたステイヤーはいない」ということである。競馬のメインが2400メートルから2000メートルにシフトしようとしているこの時…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年04月23日 15時30分 公開 [週刊大衆2016年05月02日号]

GI入着実績を重視すべし!「データ予想 須田鷹雄」

 マイラーズCを予想する場合、施行コースが変わって以降と、変わる以前も含めたものと、2つの切り口から考えなくてはいけない。まずは過去10年で見てみよう。まず目立つのは5歳馬の強さで、4歳馬や6歳馬を…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年04月16日 15時30分 公開 [週刊大衆2016年04月25日号]

ミドルペースでも末脚炸裂! 差し切るディーマジェスティ「レース傾向分析 須田鷹雄」

 サトノダイヤモンドはここまでの3戦で圧勝。最初の2レースは極端なスローペースの競馬で、前走のきさらぎ賞はある程度平坦なラップだったが、それでも圧勝となったのは決め脚の差がものを言ったからだ。少頭数…

カテゴリー
娯楽
タグ

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.