日刊大衆TOP 須田鷹雄

須田鷹雄

「須田鷹雄」について知りたいことがあれば、日刊大衆をお読みください。現在、日刊大衆では「須田鷹雄」についてのさまざまな記事を、55件配信しております。これからも「須田鷹雄」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

須田鷹雄のニュースまとめ


2017年03月25日 08時30分 公開 [週刊大衆2017年04月03日号]

【G1高松宮記念】ステップレースに大差はなし! 前走上位人気で掲示板が条件「今週の狙い目レース  須田鷹雄」

 高松宮記念にはシルクロードS、阪急杯、オーシャンSと3つのステップレースがある。出走馬の大半は、このいずれかのレースから来るし、好走馬の多くも、その中から出る。3レースのうち、どれが優秀かは微…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月18日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月27日号]

【G2スプリングS】G1皐月賞TRの連軸はエトルディーニュ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 スプリングSと弥生賞はともにG2であり皐月賞トライアル。しかし両者の傾向はけっこう異なっている。  弥生賞は前走オープン1着馬が強いレースで、今年も京都2歳Sの優勝馬カデナが制した。またスローペ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月10日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月20日号]

【G2金鯱賞】ディープインパクト産駒サトノノブレス◎「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 金鯱賞は今年から時期が移行。年末で有馬記念に一応つながる、というレースだったものが大阪杯の前哨戦となった。ただ想定メンバーを見ると、中山記念にビッグネームがたくさんいたのに対し、こちらはG2らし…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年03月01日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月13日号]

【G3チューリップ賞】G1桜花賞の前哨戦は阪神JF組が有力「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 今年のチューリップ賞は堅く収まりそうだ。というのも、阪神JFの1、2着馬が出走してくるからだ。過去10年のチューリップ賞における前走阪神JF組の成績は[5・4・4・8]。単勝回収率は85%だが、…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月25日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年03月06日号]

【G2中山記念】ドバイ前の一戦! JC以来のリアルスティール「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 中山記念の過去10年で全馬の単複を均等買いすると、回収率は単勝65%・複勝60%。これだけ見るとちょっと堅い重賞、くらいの話だが、2010年の13番人気・12番人気・5番人気という決着があってな…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月14日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年02月27日号]

【G1フェブラリーS】ダート王最有力は…出走すればサウンドトゥルー「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 フェブラリーSというとコパノリッキーの単勝万馬券がいまだ記憶に新しいが、同馬のような激走はかなりの例外的存在。基本的には常識にかかる馬が馬券にかかることが多く、好配当は「人気の盲点」となっていた…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月08日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年02月20日号]

【G2京都記念】海外G1組でも、マカヒキよりサトノクラウン「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 今年の京都記念はなかなかの好メンバーになりそうだが、そもそも京都記念はメンバーレベルが高くなりやすく、そのぶん前走でハイレベルなところを走ってきた馬でないと通用しない。過去10年の京都記念に関…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年02月01日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年02月13日号]

【G3東京新聞杯】人気のエアスピネルで堅いのか? 馬券は波乱傾向「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 今年の東京新聞杯はエアスピネルがいるので堅そうだ……とお考えの方もいるだろうが、レースそのものが波乱傾向だけに、ひねって入る手もあると思う。過去10年の東京新聞杯で1番人気馬は[1・1・1・7…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月28日 08時00分 公開 [週刊大衆2017年02月06日号]

【G3根岸S】G1フェブラリーSの前哨戦は重賞からの距離短縮組「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 根岸Sの過去10年を振り返ると、いくつかのポイントが浮かび上がってくる。1つは、若い馬が強いということ。4歳馬が絶対的に強いわけではないが、4、5歳馬と6歳馬の比較では前者がかなり上。少なくと…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月18日 09時30分 公開 [週刊大衆2017年01月30日号]

【G2AJCC】有馬記念組や金鯱賞組に注目「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 この原稿を書いている時点でAJCCの想定馬はある程度そろっているものの、中山金杯組の動向が流動的なままである。ただ、AJCCにおける中山金杯組というのは、近年だとさほど重要なものではない。過去1…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月14日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月23日号]

【G2日経新春杯】ディープインパクト産駒モンドインテロが2400m戦でも「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 日経新春杯は1月のG2ということで本当のG1級はほとんど出走せず、しかしG2ではあるので、ある程度メンバーレベルは高い、という微妙な立場のレースだ。AJC杯と似たところがあり、実際にこの原稿を書…

カテゴリー
娯楽
タグ

2017年01月03日 09時00分 公開 [週刊大衆2017年01月09・16日号]

【G3金杯】クラシック戦線を走った馬に注目!「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 先日取材した香港国際競走で、「グループとしての強さ」ということを考えた。香港はオセアニア馬産の影響を強く受けているのでスプリント勢がかなり強く、中長距離はさほど強くない。  2016年の結果も、…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月24日 16時00分 公開 [週刊大衆2017年01月02日号]

【G1有馬記念】“中山巧者”ゴールドアクターの変わり身を期待!「レース傾向分析 須田鷹雄」

 毎年、有馬記念になると、同じ趣旨の予想を披露している。それは、「その年の中山G2で好走した馬を狙え」というものだ。 馬の中には能力の絶対値で東京と中山の両方をこなしてしまう馬もいるが、適性として東…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月10日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年12月19日号]

【G1阪神JF】リスグラシューの経験値に期待!「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 競馬番組には、ステップレース→本番とデザインされているのに、そのステップレースから好走馬が出にくいケースがある。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年12月03日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年12月12日号]

【G1チャンピオンズC】中京では差し馬有利! 前走3着以内が狙い目「レース傾向分析 須田鷹雄」

 チャンピオンズCは前身のJCダートと施行条件が変わったうえ、JCダートも東京から阪神に変更されたので、過去のデータを参照した予想が難しい。ただ、ダート中距離路線の上位馬というのはそう多くはないので…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月26日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年12月05日号]

【G1ジャパンカップ】大一番の◎は天皇賞・秋組ルージュバック「レース傾向分析 須田鷹雄」

 今年のジャパンCのカク外は、昨年の同レースで掲示板を外している2頭に、そのうちの1頭、ナイトフラワーより格落ち感のあるイキートスの計3頭だ。万が一、馬券に絡むことがあるとしたらイラプトの3着だろう…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月19日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月28日号]

【G1マイルチャンピオンシップ】ステップレースより変則ローテ組の格上馬を重視「レース傾向分析 須田鷹雄」

 マイルCSの過去10年を前走レース別成績で振り返ると、7つのレースが優勝馬を出しており、他に3つのレースが2着馬を出している。スワンSからは41頭、富士Sからは50頭の出走馬があったが、優勝馬はそ…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月12日 08時30分 公開 [週刊大衆2016年11月21日号]

【G1エリザベス女王杯】牡馬と戦ってきた実績を重視して好配当を「レース傾向分析 須田鷹雄」

 3歳の大物、ジュエラーが戦線離脱したため、古馬勢が有利になってくる。古馬の選び方には一つの原則があり、それは“牡馬と戦ってきた実績を重視する”ということだ。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年11月05日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月14日号]

【アルゼンチン共和国杯】ヴォルシェーブは買うべき馬! 対抗はディープインパクト産駒のモンドインテロ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 アルゼンチン共和国杯と春の目黒記念は施行条件は、かなり近いレースだが、結果は互いに違うものになってきた。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月29日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年11月07日号]

【G1天皇賞・秋】信頼できるステップレースは宝塚記念、札幌記念、毎日王冠「レース傾向分析 須田鷹雄」

 いつの間にか堅いG1になっていた天皇賞・秋。過去10年の1番人気馬は[4・2・2・2]で、馬券に絡まなかった2頭も掲示板にはのっている。全馬均等買い時の回収率も単60%・複50%で、標準的な値より…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月22日 10時00分 公開 [週刊大衆2016年10月31日号]

【G1菊花賞】ディープインパクト産駒に勝ち馬なし! ステイゴールド重視「レース傾向分析 須田鷹雄」

 皐月賞馬ディーマジェスティとダービー2着馬サトノダイヤモンド。この2頭に人気は集中するだろう。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月09日 09時00分 公開 [週刊大衆2016年10月24日号]

【G1秋華賞】ローズS組が圧倒的な好成績だが本命回避でカイザーバル「レース傾向分析 須田鷹雄」

 過去10年の秋華賞を前走レース別成績で振り返ると、ローズS組が[7・8・4・61]と、好走馬の中では圧倒的なシェアを占めている。

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月08日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年10月17日号]

【毎日王冠】宝塚記念は負けて強しステファノス「レース傾向分析 須田鷹雄」

 毎日王冠はマイラータイプでも中距離タイプでも出走できる1800メートル戦だが、馬券上のポイントとなるのは距離適性ではなく「格」だと思う。過去10年の出走馬を前走レース別に見ると、好走馬のほとんどは…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年10月01日 16時00分 公開 [週刊大衆2016年10月10日号]

【スプリンターズS】メンバー中で最軽量を生かす後方一気あり!ブランボヌール「レース傾向分析 須田鷹雄」

 スプリンターズSから見て直近のステップレースはセントウルSだが、今年はGⅠ馬のビッグアーサーが勝ってきたので、人気の盲点になりようがない。では、他のレースから来る馬がセントウルS組に比べて劣るかと…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月23日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年10月03日号]

前走G1組強しマリアライト「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 過去10年のオールカマーで、出走全馬の単複を均等買いすると、回収率は単54%・複57%。標準的な値の75~80%よりかなり低く、それだけ堅く収まるレースであることを示している。人気順ベースで見ても…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月17日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年09月26日号]

キレる脚のプロディガルサン「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 セントライト記念で連対する馬の半分近くは、ダービーから休み明けで登場する馬たちである。過去10年の前走ダービー組は[54215]。回収率は単161%、複118%だ。 誰もがよく知っているはずのダー…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月10日 16時00分 公開 [週刊大衆2016年09月19日号]

アイビスSD組から抜擢、ネロ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 セントウルSというと、サマースプリントシリーズを戦ってきた馬と、ここを秋初戦に選んできた馬との戦いが一つのポイントになる。 過去10年のセントウルSに出走した日本調教馬を振り返ると、前走高松宮記念…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年09月03日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年09月12日号]

前走上がり最速で◎ベルーフ「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 ざっと見渡しただけでも今年の新潟記念は想定馬の数が多い。G1馬2頭の参戦があった札幌記念を避けてこちらへ向かった馬がいる他、小倉記念組も多いので、最終的にはまさかの除外頭数ということも考えられる。…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年08月13日 16時30分 公開 [週刊大衆2016年08月22・29日合併号]

先行から粘り込むラングレー「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 関屋記念は、サマーマイルシリーズ第2戦。となると第1戦中京記念の好走馬をそのまま狙えばよいように思えるが、実際のところはそうでもない。 中京記念がマイル戦になった12年以降、中京記念→関屋記念とい…

カテゴリー
娯楽
タグ

2016年08月06日 15時30分 公開 [週刊大衆2016年08月15日号]

嫌われるダコールに妙味あり「今週の狙い目レース 須田鷹雄」

 小倉記念は、過去10年全馬の単複を均等買いした場合の回収率が単94%、複93%。荒れる重賞と期待できる。ただ、極端な単穴が出るというよりは3〜5番人気あたりが強いイメージで、ヒモにどの程度の人気薄…

カテゴリー
娯楽
タグ

大衆のオススメ


  • 「もう何度したのか覚えていない」彼を豹…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.