5月16日、フジテレビの新社長に、これまで共同テレビジョンの社長を務めてきた港浩一氏(70)が内定し、現在の金光修社長が、“超異例の1年退陣”となったことが明らかになった。同局内に激震が走ったわけだが、その少し前、日本テレビでも大激震の役員人事が発表されたことを、5月17日配信の『デイリー新潮』が…