7月1日に放送された『A-Studio+』(TBS系)で女優の永野芽郁(22)が、ヒロインを務めた2018年のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』での過酷な経験を告白した。 通常朝ドラでは、火曜日から金曜日に撮影するシーンのリハーサルをすべてその週の月曜日に行なう。そのため、ヒロインは撮影するシー…