今夏も甲子園球場では、3年ぶりに一般客が観戦可能となった第104回全国高等学校野球選手権大会が開催されている。現在3回戦が行なわれており、8月15日には名門・仙台育英が勝利を収めてベスト8へコマを進め、16日には2回戦で19得点をあげた大阪桐蔭が登場するなど、8月22日の決勝戦へ向けて大盛り上がり…