5月11日の夜、JR武蔵野線東所沢駅で、20代の女性が線路内に立ち入り上下線7本が最大41分遅れ、約1200人に影響が出る騒ぎがあった。驚くのはこの女性、救出のため線路に降りた駅職員が声をかけると逃走を図り、なにを考えたのか線路内の電柱をよじ登り始め…


本日の新着記事を読む