3月8日に、北京を目指しクアラルンプールを離陸、消息を絶ったマレーシア航空370便。失踪からすでに2か月以上が経つが、その行方は依然不明だ。「現在もオーストラリア、中国を中心とした国々による捜索が行われているが、規模は縮小されている。うち…


本日の新着記事を読む