94年8月10日午後8時頃、歌舞伎町のビル「風林会館」のすぐ南側路地にある北京料理店「快活林」を、上海マフィアの5人が襲撃。店長、従業員、客の3人を刺身包丁やサバイバルナイフで切り裂き、店長を除いた2人が死亡した。この通称「青龍刀事件」の背後にあ…


本日の新着記事を読む