ギャンブルにハマる人は、DNAが大きく作用していた。米・カリフォルニア大学バークレー校の研究では、人が賭け事や投資を行う際の行動は遺伝子が関係。事実、投資家82人の家族を調査したところ、それらの息子や娘は29%の確率でギャンブル癖が引き継…


本日の新着記事を読む