減量することで睡眠の質が激変する!
米・ペンシルベニア大学の研究では、体重の5%以上を減量できた肥満者は、睡眠時間が平均21.6分も増え、睡眠の質も向上。
これは、体重が減ったことで内分泌や血流の循環が改善されたことを意味する。
ただし、体重が100キロを超える人の場合、同様の効果を出すためには8%以上の減量が必要であると。

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-