棒に密着して絡みつき、クルクル回って、妖艶な腰つきでクネクネと舞い踊る。魅惑のポールダンスで、ある美女が話題になっている。

「そもそもポールダンスは、1920年代のアメリカで旅芸人がテントの支柱を使って曲芸を演じたのが始まりとされています。体を回転させたり、アクロバティックな動きをするため、体重が重い女性には無理……と思いきや、なんと100kgの美女ポールダンサーがいるんです!」(ネット新聞の記者)

オペラ歌手のポール・ポッツやスーザン・ボイルを生み出した、イギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」。ここに出演したエマ・ハスラムさんは、お子さんもいる人妻で、ポールダンスのインストラクターでもある。

「彼女はなかなか美人のポールダンサーですが、いかんせん体重が100kg。出てきた瞬間、よもやポールダンスなどできるとは思えませんでした。しかし、いざ音楽がスタートするや、大開脚になるわ、片手で見事に回転するわ、逆さ宙吊りになるわ、セクシーかつキレキレな踊りを披露しました」(前同)

エマさんの華麗なパフォーマンス、素敵です!

本日の新着記事を読む

編集部発「今日はこの番組がオススメ!」→→→モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-