目に関する通説の一つが「緑色は目にいい」。目を酷使したあとで緑を見ると、疲れが取れるというものです。しかし、これは迷信。緑色に目を癒す効果はありません。ただし、遠くを見ることには意味があります。遠くを見るときは目のピント調節機能をあまり使…


本日の新着記事を読む