反日感情で軌を一にする中国と韓国。そんな両国の経済が、まるで歩みを合わせるように"危機"に瀕している。「21日、中国国家統計局が、今年7~9月期の国内総生産(GDP)の実質成長率を7.3%と発表しましたが、共産党幹部すら、その数字を信用して…


本日の新着記事を読む